インフォメーション

アフターイベント開催のお知らせ!

下記のとおり、公演終了後にアフターイベントの開催が決定しました!

・青年団リンク ホエイ
アフタートーク!
3月6日(金)19:00からの公演終了後、30分程度開催予定。

上演時間変更のお知らせ

下記公演の上演時間が、当初の予定から変更になりました。

i-MEDIA俳優タレント科「蒲田行進曲」
【当初】120分→【変更後】135分

stage unit JOKER「私立!七橋学園!」
【当初】100分→【変更後】110分

CREATIO ATELIER 「蛙昇天」
【当初】180分→【変更後】195分

各公演の終演時間は、スケジュールページをご確認ください。

演劇祭オリジナルTシャツ販売!

「ミナトクジラ」ほか演劇祭の各種キャラクターがプリントされた特製Tシャツを、演劇祭期間限定で販売

販売場所 / りゅーとぴあ2階インフォメーションカウンター(営業時間/11:00~19:00)
価格 / 一着2,000円
サイズ / S・M・L・WL(ウーマンL)
カラー / ホワイト・ブラック

開催にあたって

りゅーとぴあでは、凝縮された日程の中で地元劇団や県外からのゲスト劇団、高校演劇部公演やワークショップなど、多彩なプログラムをお楽しみいただける「第4回 芸術のミナト☆新潟演劇祭」を開催します。演劇を通じて多くの人々が交流し合い、新潟の演劇界が発展・活性化されることを目的に、バラエティ豊かな企画をラインナップする“演劇のお祭り”です。

携帯電話やパソコンをはじめとした近代的なツールが発達し、顔を合わせての生のコミュニケーションの機会が激減してしまった今日。デジタルの世界には様々なコンテンツが溢れ、ことに娯楽においては多様を極めています。

そのような中、りゅーとぴあでは2011年3月より、新潟演劇界の活性化と、演劇を通じて多くの人々がふれあい交流することを目指し「芸術のミナト☆新潟演劇祭」をスタートさせました。新潟で活躍する劇団と高校演劇部、そして県外からゲスト劇団を招聘し、一挙にラインナップする演劇のお祭りです。

多くの方には知られていませんが、新潟は市内だけでも15前後の団体が演劇活動を行っています。地元でオリジナルな表現を追求する演劇人たちの活動を、ぜひ多くの方に知っていただきたい、そして演劇人の活躍の場を広げてもらいたいと思います。

また、県外から、演劇業界の最先端で日々闘う若手劇団や地方を拠点として独創的な活動をしている劇団をゲストとして招聘し、ご紹介します。フレッシュな表現とギラギラした存在感は、新潟の演劇人及び観客に多くの刺激を与えてくれることでしょう。 さらに、公演を鑑賞するだけではなく、演劇の創作過程を体験してもらうワークショップを開催したり、高校演劇部による公演もプログラムしていきます。多くの人と出会い、ひとつのものを一緒に創りあげることで生のコミュニケーションの楽しみを再発見してください。

第4回となる今回は、地元4劇団、地元俳優専門学校に加え、東京・仙台からゲスト劇団が登場します。そのほか毎年恒例となった高校演劇部公演には、県内の優秀校2校に加え、青森からゲストの演劇部がやってきます。

今年も大ボリュームでお送りします!3月は是非、「芸術のミナト☆新潟演劇祭」にお越しください!

公演情報や魅力を、参加劇団員とのトーク中心で発信していく
USTREAM番組「新潟演劇祭☆チャンネル」!