5/27(金)28(土)29(日)は白山公園駐車場が混雑します2016/05/22

5/27(金)〜29(日)は、りゅーとぴあおよび周辺会場にて催しが予定されているため、白山公園駐車場の混雑が予想されます。お車でご来館の際は時間に余裕をもってお越しになるか、会館付近の有料駐車場、または公共交通機関をご利用くださいませ。

【5/27(金) 午後 りゅーとぴあの催し】
コンサートホール : フォレスタコンサート
開演14:00/終演予定16:00

【5/28(土) 午後 りゅーとぴあの催し】
コンサートホール : 第11回新潟中央高等学校音楽科
            ロシアンメソッド公開ピアノレッスン&コンサート
開演13:30/終演予定16:00

劇場 : 第13回日本語スピーチコンテスト in Niigata
開演12:30/終演予定16:00

能楽堂 : 春の能楽鑑賞会〈第二回〉
開演15:30/終演予定17:40

【5/29(日) 夜間 りゅーとぴあの催し】
コンサートホール : 第95回新潟定期演奏会/東京交響楽団
開演17:00/終演予定19:00

劇場 : 岡村靖幸
開演17:30/終演予定20:00

【入場無料】 5/29(日)東響ロビーコンサートのお知らせ2016/05/20

東京交響楽団団員によるアンサンブルコンサートを開催します。
どなたでもご自由にお越しください。 (立見になります)

会場 / コンサートホール・ホワイエ
日時 / 5/29(日)13:00〜13:30

《弦楽四重奏》
♪出演/
第一ヴァイオリン : 田尻順
第二ヴァイオリン : 福留史紘
ヴィオラ : 青木篤子
チェロ : 伊藤文嗣

♪曲目/
モーツァルト : アダージョとフーガ ハ短調 Kv.546
ベートーヴェン : 大フーガ変ロ長調 作品133


東響 第95回新潟定期演奏会の詳細はこちら
http://ryutopia.or.jp/schedule/tso/160529.html

ジョン・健・ヌッツォさん、エフエム新潟「FIGUEROA」に出演2016/05/18

5/17(火)、ジョン・健・ヌッツォさんがエフエム新潟
「FIGUEROA」に出演し、6/5(日)のリサイタルをPRいたしました。
http://ryutopia.or.jp/schedule/16/0605c.html

DJミノル・クリスさんもヌッツォさんも、かつて同じLAに住んだことがあり、
共通の話題で盛り上がった10分間。スタジオではヌッツォさんの生歌
「新選組!」「魂のルフラン」も飛び出して、とても楽しい時間になりました。

来月のリサイタルでは、イタリアン・アリアを中心にご堪能いただきます。
神に祝福された美声を、ぜひ体験してください。


【ジョン・健・ヌッツォさん 今後のラジオ出演予定】
5/25(水)14:45頃〜 FM PORT「スタンディングオベーション」
5/28(土)22:51頃〜 FM PORT「クラシック ホワイエ」


【締切間近】りゅーとぴあ能楽堂でお能の体験2016/05/18

能楽体験講座「舞の習い」では、ただいま参加者を募集しています。
初めての方でも大丈夫。能楽師がやさしくお教えします。
稽古は洋服のままで参加できます。
毎年、子どもから70代まで、幅広い方々が楽しんでいますよ。

気軽に能楽体験ができるのも、りゅーとぴあに能楽堂があるからこそ。
日本全国で能楽堂がある都道府県は半分ほどですし、
すべての能楽堂で体験講座があるわけでもないようです。
この貴重な機会に、ぜひ子どものうちから体験してください。

お申込締切は5月31日(火)。お稽古は6月〜8月までとなります。
詳細は「舞の習い」のページでご確認ください。
http://ryutopia.or.jp/play/noh_mai.html


今年11月・12月に開催!  「オフェリアと影の一座」2016/05/07

ミヒャエル・エンデ作「オフェリアと影の一座」を、りゅーとぴあ発の舞台として、
今年11月と12月に新潟・東京・兵庫で開催します!

「オフェリアと影の一座」
原作/ミヒャエル・エンデ (岩波書店刊)
上演台本/笹部 博司(りゅーとぴあ演劇部門芸術監督)
演出/小野寺修二
出演/白石加代子、旺なつき、彩吹真央、彩乃かなみ、真瀬はるか、
    舘形比呂一、フィリップ・エマール、
         大庭裕介、増井友紀子、阿目虎南(大駱駝艦)、宮本正也(大駱駝艦) 他

▼公演情報はこちらから▼
http://www.ryutopia.or.jp/schedule/16/1126t.html

ロベール・ルパージュ 「887」に期待の声続々2016/05/03

ロベール・ルパージュ 「887」 詳細情報を公開しました。
http://ryutopia.or.jp/schedule/16/0702t.html

百聞は一見にしかず。公式トレーラー(動画)で作品イメージをご覧いただけます。

また、宮本亜門さんをはじめ、ルパージュをリスペクトする日本の演出家・俳優から
寄せられたコメントの数々や、世界の新聞各紙による劇評もご確認いただけます。

今世紀で最も重要な舞台演出家のひとり、ロベール・ルパージュ。
7/2(土)、3(日) 待望の新潟公演に、どうぞご期待ください。