りゅーとぴあ 新潟市芸術文化会館新潟市ジュニア音楽教室
お知らせ ジュニアオーケストラ ジュニア合唱団 ジュニア邦楽合奏団
ジュニア邦楽合奏教室活動のご案内これまでの活動講師のご紹介参加者の声
 




 →作曲家 川崎絵都夫さんインタビュー
 「第20回定期演奏会」までの長い道のり

ジュニア邦楽教室 活動のご案内

新潟市ジュニア邦楽合奏団は、小学校2年生から高校3年生までを対象とした青少年のための邦楽合奏団です。平成7年6月に箏教室だけで産声をあげ、2年目には三味線教室を、そして3年目には尺八教室を開設し、今では公立として全国唯一の“ジュニアのための邦楽合奏団”として活動しています。教室は、各楽器をグループレッスンで学ぶ「単科教室」と、日本の伝統楽器を用いて合奏する「合奏教室」に分かれ、合奏教室は初級合奏・中級合奏・上級合奏の進級制度を設けています。また近年は作曲家の川崎絵都夫氏に作品を委嘱し、毎年定期演奏会にて初演してきました。現在は約40名の団員が土曜日の午後、新潟市音楽文化会館及びりゅーとぴあで練習に励んでいます。

ジュニア邦楽合奏団の目標

日本の伝統楽器である箏・三味線・尺八に触れ、親しみ、楽しみながら邦楽合奏を行い、邦楽をとおしての仲間づくりを目的としています。また常に演奏レヴェルの向上に努め、より質の高い演奏を市民をはじめ多くの聴衆に提供することを目指しています。

対象・団員構成

 小学校2年生から高校3年生
 団員数:約40名

活動内容

原則として、月4回、土曜日の午後2時〜5時まで。また演奏会前には、練習時間を午
後1時〜5時半まで延長し、回数も増やすことがあります。このほか、夏季合宿や春季
集中練習などにより、日曜日に練習することもあります。会場は、音楽文化会館練習室
またはりゅーとぴあ練習室です。

演奏会・発表会・進級試験

定期演奏会(年1回/7月)
進級試験(年1回/10月)
スプリングコンサート(年1回/3月:合唱団・オーケストラ教室と合同)
※上記以外に依頼公演が数回あります。演奏会への出演は公演によって異なり、全員出
演公演のほか、選抜メンバーでの出演となることもあります。

年間予定

 
2015年度
4月4日(土) 入団説明会(音文10練)
4月11日(土) 入団式(音文11練)
4月18日(土)
〜5月30日(土)
楽器体験教室(音文11練)
6月6日(土) 教室(楽器)決定面接(音文)
6月7日(日) 気軽に音ステージ 市民への和楽器体験指導(音文11練)
7月18日(土)・19日(日) 夏期合宿(音文で練習・新潟会館宿泊)
7月26日(日) 第20回定期演奏会(音文ホール)
8月1日(土)・2日(土) 国ジュニア邦楽合奏フェスティバル(りゅーとぴあコンサートホール)
10月17日(土) 進級試験(りゅーとぴあ能楽堂)
12月19日(土) クリスマス会(りゅーとぴあ6練)
2016年3月19日(土)・20日(日) 春期集中練習(音文)
2016年3月27日(日) 第12回新潟市ジュニア音楽教室スプリングコンサート(りゅーとぴあコンサートホール)
  ※その他依頼公演が入る可能性があります。

団員募集

新潟市ジュニア邦楽合奏団では、随時団員募集を行っています。
詳細は、りゅーとぴあ事業企画部ジュニア邦楽合奏団担当(TEL: 025-224-7000)まで
お問い合わせください。

☆募集対象・条件

・原則として、市内在住の小学2年生から中学1年生まで(卒団は高校3年の7月)
・参加費(年額30,000円)をお支払いいただける方
・音楽が大好きで、和楽器に興味のある方
・指定した練習日に必ず参加でき、家庭でも練習できる方
・卒団(高3)まで楽器のレッスンを続ける意思がある方
・楽器を購入いただける方

☆募集楽器

箏・三味線・尺八
※入団後、楽器体験及び面接を経て、担当楽器を決定します。
  楽器決定後は、卒団まで同じ楽器を続けていただきます。


 
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

〒951-8132 新潟県新潟市中央区一番堀通町3-2 開館時間/9:00〜22:00 休館日/毎月第2・第4月曜日 年末年始(12/29〜1/3)
Copyright(C)2005 Ryutopia All Rights Reserved.