前橋汀子 無伴奏オール・バッハ・プログラム

チラシPDF
音楽終了財団主催

おんぶん40周年ヴィンテージ・リサイタル・シリーズ前橋汀子 無伴奏オール・バッハ・プログラム

開催日時
2017年7月21日(金)
19:00 ~(開場 18:30)
会場
音楽文化会館
チケット
一般 : 5,000円
N-PAC mate優待 : 3,000円
お得な情報
-
サービス情報
託児所車いす
チケット発売日
N-PAC mate...2017年4月5日(水)
一般...2017年4月18日(火)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟市音楽文化会館
セブンチケット
★スペシャルサービス
当日カーブドッチワインのテイスティング無料
★スペシャルプレゼント
抽選でカーブドッチワイン、新潟グランドホテル宿泊券をプレゼント
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
TeNYテレビ新潟
企画制作
新潟市音楽文化会館、りゅーとぴあ事業企画部
協賛
カーブドッチワイナリー、新潟グランドホテル
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

40年の時を経て熟成を迎えた音文ホールで聴く、巨匠による円熟のオール・バッハ。

ホールは楽器に例えられます。アマティ、ストラディバリ、グァルネリという名器に代表される「オールド」と呼ばれる、時を経たヴァイオリンが深い響きを醸し出すように、ホールもまた時を経て響きが落ち着き、そして深みを増すといわれます。開かれた数多くの演奏会の音をホールが吸収して響きが年々深まるともいわれています。そんな40年の時を重ねたホールには、演奏と人生経験を重ねた巨匠こそがふさわしいといえます。

現代日本を代表するヴァイオリンの前橋汀子とチェロの堤剛、二人の巨匠が奏でるのは究極の「無伴奏のオール・バッハ・プログラム」。楽器一つという最もシンプルな形式ながら、バッハの音楽世界と二人の豊かな人生経験から溢れ出る演奏が、壮大な小宇宙を造りだす究極の演奏会といえます。音楽文化会館開館40周年記念事業のメイン企画として満を持しての開催。年代物と称されるヴィンテージ・ワインのごとき芳醇な響きを、そして音楽の円熟した味わいを求める方にこそ聴いていただきたいシリーズです。

プログラム

J.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ長調 BWV1005
無判奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 BWV1001
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004

前橋汀子(ヴァイオリン)


(c)篠山紀信

2017年に演奏活動55周年を迎える前橋汀子は、日本を代表する国際的ヴァイオリ二ストとして、その演奏は優雅さと円熟味に溢れ、多くの聴衆を魅了してやまない。国内外で活発な演奏活動を展開し、これまでにベルリン・フィル、ロイヤル・フィル、フランス国立管、クリーヴランド管、イスラ工ル・フィル、メータ、ロストロポーヴィチ、サヴァリッシュ、マズア、小澤征爾など世界の一線で活躍するアーティストとの共演を重ねている。近年、小品を中心とした親しみやすいプログラムによるリサイタルを全国各地で展開、好評を得ている。一方、J.S.バッハの「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ&パルティータ」全曲演奏会、そして2014年からはチェロ:原田禎夫、ヴァイオリン:久保田巧、ヴィオラ:川本嘉子と共にベートーヴェン:弦楽四重奏曲の演奏会を行うなど、室内楽にも意欲的に取り組んでいる。2004年日本芸術院賞受賞、2007年第37回エクソンモービル(現・東燃ゼネラル)音楽賞洋楽部門本賞を受賞。2011年春の紫綬褒章受章。使用楽器は1736年製のデル・ジェス・グァルネリウス。

スペシャルサービス

当日公演会場にてカーブドッチワインのテイスティングが無料で体験できます。
※20歳以上で当日自動車の運転をされない方に限ります。

スペシャルプレゼント

カーブドッチ賞

カーブドッチワインをご来場者に抽選でプレゼント!
1等 2011 Bijou ピノ・ノワール 1本
2等 2013 樽熟成シャルドネ 3本
3等 2015 ミリュ・ルージュ 5本

グランド賞

新潟グランドホテル宿泊券をご来場者に抽選でプレゼント!

新潟市音楽文化会館

新潟市音楽文化会館は、音楽の練習場やその成果を発表できるホールを要望する市民の声に応えて、13の練習室と525席のホールを備えた公共ホールとして、1977年に開館しました。以来、市民の音楽活動の拠点として、また、ジュニア音楽教室の主宰や、世界的な演奏家のコンサートを開催など、広く音楽文化を振興する役割を担って、1998年に開館したりゅーとぴあと一体的に活動しています。開館40周年を迎えた今年、これからも広く親しまれる公共ホールであるように40周年記念事業を開催いたします。

今後の予定(新潟市音楽文化会館)

  • 6/4(日)…気軽に音ステージ ~40周年の舞台で演奏体験~
  • りゅーとぴあ1コイン・コンサート ~おんぶん編~
    6/7(水) 11:30開演…「魅惑の美声“バリトン”」Vol.90
    7/20(木) 11:30開演…「透明感溢れる音色”ピアノ”」Vol.91
  • おんぶん40周年ヴィンテージ・リサイタル・シリーズ
    7/21(金) 19:00開演…前橋汀子 無伴奏オール・バッハ・プログラムⅠ
    9/2(土) 17:00開演…堤剛 無伴奏オール・バッハ・プログラムⅡ
  • 11/23(木・祝)〜25(土)…40周年記念おんぶんリレーコンサート

その他

スタッフのひとりごと

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

チケット取扱い

りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟市音楽文化会館
セブンチケット

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)