東京交響楽団 第91回新潟定期演奏会

8/23(日)17:00〜 会場:ホール

2015年度定期演奏会の全予定はこちら


 

 

  • S席 6,000円
  • A席 5,000円
  • B席 4,000円
  • C席 3,000円
  • D席 2,000円
  • ユース割引券 1,500円
    23歳未満の方のための割引券。演奏会当日、空席がある場合15:00から発売。購入時、年齢の分かるものをご提示ください。座席番号の指定はできません。
     
    *未就学児入場不可。(託児室有り)
    *車椅子のご利用、難聴者赤外線補聴システムは事前にお申し出ください。
  • N-PAC mate…5/29(金)
  • 一般……5/30(土)


チケット取り扱い
りゅーとぴあオンライン・チケット
・新潟伊勢丹
・セブンイレブン(セブンチケット
・りゅーとぴあ
※りゅーとぴあ以外では取り扱いのない席種もございますので事前にご確認ください。


りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521


 

 
新潟定期初めての試み、ヴァイオリン、チェロ、ピアノの名協奏曲が一気に聴ける「お楽しみ協奏曲特集」。指揮は、リューベック歌劇場音楽総監督として内外で活躍の沼尻竜典。チャイコフスキー国際コンクール優勝の神尾真由子、ロストロポーヴィチ国際チェロ・コンクール優勝の宮田大、チャイコフスキー国際コンクール最高位のミロスラフ・クルティシェフと、3人の名手を揃え、メンデルスゾーン、エルガー、チャイコフスキーの名協奏曲を取り上げます。
 

【出演】
指揮:沼尻竜典
ヴァイオリン:神尾真由子
チェロ:宮田 大
ピアノ:ミロスラフ・クルティシェフ

【曲目】
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
エルガー:チェロ協奏曲 ホ短調 作品85
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23
※都合により、演奏曲目が変更になることもあります。ご了承ください。
 
 

沼尻竜典(指揮)

沼尻竜典リューベック歌劇場音楽総監督、びわ湖ホール芸術監督、トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズ音楽監督。1990年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝。ロンドン響、モントリオール響、シドニー響、ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ響、ベルリン・ドイツ響、デュッセルドルフ響、トゥールーズ・キャピトル管、フランス放送フィル、ビルバオ響など、欧米各国のオーケストラを指揮。これまで、新星日響正指揮者、東フィル正指揮者、名古屋フィル常任指揮者、日本フィル正指揮者、群馬響首席指揮者兼芸術アドヴァイザーを歴任。オペラ指揮者としては1997年《後宮からの誘拐》でデビュー以後、ケルン、ミュンヘン、ベルリン、シドニー、新国立劇場をはじめ国内外の劇場で指揮、さらに2007年よりびわ湖ホール第2代芸術監督、2013年よりリューベック歌劇場音楽総監督に就任、数々のプロダクションを成功に導いている。2014年1月にはオペラ《竹取物語》を作曲・世界初演、今後も国内外で再演が予定されている。

神尾真由子(ヴァイオリン)

神尾真由子4歳よりヴァイオリンをはじめる。2007年に第13回チャイコフスキー国際コンクールで優勝し、世界中の注目を浴びた。これまで、チューリッヒ・トーンハレ管、BBC響、ワルシャワ国立フィルなどと共演。指揮者ではシャルル・デュトワ・ウラディミール・アシュケナージ、イルジー・ビュロフラーヴェク、イヴァン・フィッシャーなどと共演している。最近では、ズービン・メータ指揮/ミュンヘン・フィルと南米ツアー、ルドヴィク・モルロー指揮/イスラエル・フィルとイスラエルツアーを行った。また、サン・モリッツ、コルマール、ヴェルビエなどの音楽祭にも出演。ソリストとしてはニューヨーク、フランクフルト、ミラノ、パリをはじめとする世界各地でリサイタルを行っている。レコーディングではRCA Red Sealより、これまで4枚のCDをリリースし、10月22日には最新CDがリリースされた。使用楽器はストラディヴァリ・ソサエティより貸与された1735年製グァルネリ・デル・ジェス“Sennhauser”。
 

宮田 大(チェロ)

宮田 大(チェロ)栃木県宇都宮市出身。音楽教師の両親のもと3歳よりチェロを始める。幼少よりその才能は注目をあつめ、出場するコンクールに第1位入賞する。第9回ロストロポーヴィチ国際チェロコンクール(パリ)で日本人として初優勝。桐朋学園音楽部門特待生、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースを首席で卒業。’09年にジュネーヴ音楽院卒業、’13年にクロンベルク・アカデミー修了。チェロを倉田澄子、フランス・ヘルメルソンの各氏に師事。2時間音楽ドキュメント、「小澤征爾さんと音楽で語った日〜チェリスト・宮田大・25歳〜」(芸術祭参加作品)が放送され話題をよんだ。CDは「Dai First」、「宮田大/チェロー曾集」〜Rencontre〜をリリースしている。1698年製ストラディヴァリウス“Cholmondeley”を上野製薬株式会社から貸与されている。オフィシャルサイト http://daimiyata.com
 

ミロスラフ・クルティシェフ(ピアノ)

ミロスラフ・クルティシェフ(ピアノ)1985年生まれ。サンクトペテルブルク音楽院でアレクサンドル・ザンドラーに師事。6歳でリサイタルを開くなど幼少期から非凡な才能を発揮し、第13回チャイコフスキー国際コンクールで最高位となる第2位(1位該当者なし)に入賞。ソリストや室内楽奏者として活躍するほか、ロシア国立アカデミー響、サンクトペテルブルク・フィル、ロシア国立響をはじめ多くのオーケストラに出演し、V.ゲルギエフ、Y.テミルカーノフ、V.アシュケナージ、V.シナイスキー、N.アレクセーエフ、Y.バシュメット、M.ゴレンシュタイン、C.オルベリアンといった指揮者と共演。これまで、ウィーン楽友協会、モーツァルテウム、リンカーン・センター、サントリーホールなど世界各地のホールに出演。キッシンゲンの夏、ショパン国際音楽祭(ドゥシニキ)、白夜の星音楽祭(サンクトペテルブルク)、9月音楽祭(モントルー)などの音楽祭にも招かれている。ORFEOレーベルより「リスト:超絶技巧練習曲全曲」をリリース。
 

東京交響楽団

1946年東宝交響楽団として創立。1951年に東京交響楽団に改称し現在に至る。新潟市とは準フランチャイズ契約を結び、1999年から定期演奏会や特別演奏会、わくわくキッズコンサートなどを開催している。2014年度シーズンよりジョナサン・ノットが第3代音楽監督に就任し、正指揮者に飯森範親、首席客演指揮者にクシシュトフ・ウルバンスキ、桂冠指揮者に秋山和慶、ユベール・スダーン、名誉客演指揮者に大友直人を擁する。文部大臣賞、京都音楽賞大賞、毎日芸術賞、文化庁芸術作品賞、サントリー音楽賞、川崎市文化賞などを受賞。川崎市のフランチャイズオーケストラ、(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団とのパートナーシップ協定を結び、各地域に根ざした活動を行っている。教育面でも「こども定期演奏会」「0歳からのオーケストラ」が注目を集めている。サントリーホール、ミューザ川崎シンフォニーホール、東京オペラシティコンサートホール、新潟市民芸術文化会館りゅーとぴあで定期的に公演を行い、また新国立劇場ではレギュラーオーケストラとして毎年オペラ・バレエ公演を担当。海外公演も数多く、これまでに53都市71公演を行っている。

  

◎東響ロビーコンサート(入場無料) 
当日/1:00p.m.〜1:30p.m.
会場/コンサートホール・ホワイエ
東響団員によるアンサンブルコンサートを開催します。
どなたでもご自由にお越しください。

 

主催 公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団