ご利用の流れ

開館時間・休館日

開館時間 午前9:00~午後10:00
休館日 第1・3月曜日(祝日と重なる場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
※その他設備保守点検のため臨時休館することがあります。

お申し込みから当日まで

窓口またはお電話で申込される場合の手順をご案内します。

利用に際してのご注意

利用の制限

次の場合は施設の利用を許可いたしません。

  • 利用目的または内容が、公の秩序または善良の風俗に反するおそれがあると認められる場合
  • 利用内容または方法が、施設または附属設備を損傷するおそれがあると認められる場合
  • 販売その他契約など商行為を行う場合
    ※ホールでの催し物で関連グッズ販売を行う場合はご相談ください。
  • 練習室を長期に渡り、営利を目的とした塾や教室等として利用する場合
  • 会館の管理上、支障があると認められる場合

※ホールで催し物がある時間帯は、音がホールに伝わるため2階練習室での一部楽器利用をお断りいたします。

利用の取消

利用許可済みであっても、下記事項に該当すると認められる場合は許可を取り消します。

  • 音楽文化会館条例またはそれに基づく規則に違反しているもの
    音楽文化会館条例
    音楽文化会館施行規則
  • 利用の許可条件に違反しているもの
  • 偽りその他不正手段により許可を受けたもの
  • 会館の管理上または公益上の理由により、特に必要があると認められた場合

利用権の譲渡の禁止

利用許可を受けた施設について、第三者にその権利を譲渡・賃貸することはできません。

高校生の利用

高校生のみで催し物を開催する場合は、次の条件での利用に限ります。

  • 入場無料
  • 保護者または教員が立ち会う
  • 申請者は高校生または教員

※社会人(または大学生)と高校生で催し物を開催する場合は、高校生の名簿が必要な場合があります。その場合の申請者は社会人(または大学生)となります。

会館敷地内は全面禁煙となっております。

ホール・練習室内は原則飲食禁止です。ただし練習室については条件によって許可できる場合もございますので、事前にお申し出ください。

初回利用について

初めて当館をご利用いただく場合、利用者登録を行っていただきます。利用者登録の必要事項は以下の通りです。

  • 郵便番号
  • ご住所
  • 氏名(団体の場合は団体名も)
  • 連絡先電話番号
  • 利用内容
  • 利用予定人数
  • 利用当日の案内表示板への掲示希望有無

利用者登録申請書

併せて「新潟市暴力団排除条例」に伴い、暴力団の利益となる利用は行わない旨の誓約書を提出していただいております。(平成25年4月1日より「新潟市暴力団排除条例」が施行され、公の施設では「暴力団の利益となる利用」を排除する取り組みが開始されているため。)

暴力団排除条例施行について
暴力団排除条例 誓約書兼同意書

申込受付期間

音楽・舞踊・演劇等の芸術文化活動で利用する場合

施設及び利用形態 受付期間
ホール 本番目的で利用する場合 13月前の第1受付日から
練習 12月前の第1受付日から
練習室 練習室11を能備品を使用して利用する場合 13月前の第2受付日から
上記以外 12月前の第2受付日から
本番目的で複数の施設を同時又は連続して利用する場合 最も早い受付日を規定する区分に対応する受付期間

※第1受付日とは、該当月の初日(通常は1日)を、第2受付日とは第1受付日の翌日(通常は2日)を指します。
※複数の施設を同時または連続して利用する場合は、上記受付期間に限らず主施設に対応した期間にて受付できます。
※受付日が休館日及び土・日・祝日に当たる場合は、順次繰り下がるものとします。
【例1】月の初日(1日)が土曜日の場合は、第1月曜日が休館日のため、第1受付日は4日(火曜日)、第2受付日は5日(水曜日)になります。
【例2】5月1日が土曜日の場合は、2日が日曜日、3日(月)・4日(火)・5日(水)が祝日のため、第1受付日は6日(木曜日)、第2受付日は7日(金曜日)になります。

上記以外の各種行事・集会等で利用する場合

施設及び利用形態 ホール
練習室
受付期間 6月前の第1受付日から

※第1受付日とは、該当月の初日(通常は1日)を指します。
※複数の施設を同時または連続して利用する場合は、上記受付期間に限らず主施設に対応した期間にて受付できます。
※受付日が休館日及び土・日・祝日に当たる場合は、順次繰り下がるものとします。
【例1】月の初日(1日)が土曜日の場合は、第1月曜日が休館日のため、第1受付日は4日(火曜日)になります。
【例2】5月1日が土曜日の場合は、2日が日曜日、3日(月)・4日(火)・5日(水)が祝日のため、第1受付日は6日(木曜日)になります。

受付時間

午前9:00~午後5:00 ※ただし休館日は受付を行いません。

協議・抽選について

1.利用希望の受付

受付開始日の前月初日から利用希望をお受けいたします。お電話か直接来館にてお申し出ください。

※新潟市や指定管理者の主催事業等で、受付日より前に利用予定が確保されている場合がございます。また練習室はホールとの同時受付が可能なため、単独での利用開始日より前に確保されている場合がございます。ご希望が上記と重複する場合、お受けすることができませんのでご了承ください。

2.抽選・申し込み

受付開始日の午前9時までに会館事務室にお越しいただき、希望日が重ならなかった場合はすぐにお申し込みを受け付けます。重なった場合は協議・抽選の上、利用者を決定いたします。その後、利用申請と使用料の納入をしていただき本予約となります。

※1団体1名でお越しください。

空き状況の確認・仮予約

窓口またはお電話で希望施設・日時の空き状況をご確認ください。 利用が可能であれば、仮予約を承ります。
新潟市公共施設予約システム」でも空き状況の確認ができます。

使用料納入・本予約

予約後1か月以内に直接来館のうえ、利用申請と施設等の使用料の納入を行ってください。使用料を納入していただきましたら「利用許可書」を交付いたします。
催し物での利用の場合は、内容・開演及び終演時間・入場料・入場予定者数などについて確認いたします。

  • 使用料は前納制になっております。
  • 郵便などでの利用申請や、使用料の郵送・振込は特別な場合を除きお受けできません。
  • ホールの附属設備使用料は、会館職員と打ち合わせのうえ、利用当日までに納めてください。
  • 使用料は利用時期や利用目的、利用形態により異なります。また学生・生徒・児童の活動や小中学校・高校・大学の教育活動で利用する場合も異なります。詳しくは使用料でご確認ください。
  • 使用料納入後に変更や楽器・備品などの追加のご希望があれば随時受け付けます。
  • 利用日の変更は1回のみとなります。

打ち合わせ(ホールの場合のみ)

ホールを利用する場合、円滑に進行させるため、舞台、照明、音響などの設備や進行などについて、利用の1か月前から14日前頃までに担当職員と打ち合わせを行ってください。

打ち合わせに必要な資料

  • 催し物の概要書、または企画書
  • タイムスケジュール、舞台進行表、その他プログラムなど
  • 舞台、照明、音響などの仕込み図

※舞台・客席において火気を使用する場合、事前に「禁止行為解除承認申請書」を会館に提出してください。会館での確認及び押印後、消防署へ提出し承認を得てください。

ご利用当日

  • 2階事務室にて会場のカギと利用報告書をお渡しします。
  • 附属設備使用料は、原則として当日までにご精算ください。コピー・FAX代も当日精算をお願いします。
  • 利用終了後は、施設、附属設備、備品などすべて点検・原状復帰してください。利用報告書に必要事項を記入し、カギと一緒に返却してください。

※必ず利用区分として定められた時間内にご返却ください。

利用時間区分

午前 午前9:00~正午
午後 午後1:00~午後5:00
夜間 午後6:00~午後10:00
全日 午前9:00~午後10:00

※なお、利用時間には準備から後片づけなど利用に要する時間全てを含みますのでご注意のうえ、許可された時間内に終わるよう計画を立ててください。延長になった場合は規定の料金をお支払いいただきます。

利用内容の変更

使用料納入後に利用内容を変更される場合は、事前に窓口で変更申請を行ってください。
ただし、利用日の変更が可能なのは、以下の期日までとなります。

  • ホール:利用日の90日前まで
  • 練習室:利用日の前日まで

利用の取消

使用料納入後に利用者の都合で取消をされる場合、納めていただいた使用料はお返しできません。
ただし、以下の期日までに窓口で取消申請を行った場合は、使用料の50%をお返しします。

  • ホール:利用日の90日前まで
  • 練習室:利用日の14日前まで

案内・提出書類ダウンロード

お問い合わせ・利用の申し込み

電話 025-224-5811
FAX 025-224-5813
受付時間 休館日を除く午前9:00~午後5:00