春風亭小朝独演会 第二十回公演

春風亭小朝独演会 第二十回公演チラシPDF
古典発売中財団主催

春風亭小朝独演会 第二十回公演

開催日時
2018年11月11日(日)
14:00 ~(開場 13:30)
会場
劇場
チケット
S席 : 4,000円
A席 : 3,000円
お得な情報
-
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
N-PAC mate...2018年8月23日(木)
一般...2018年8月29日(水)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
シネ・ウインド
セブンチケット
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

春風亭小朝独演会 第二十回公演の画像

落語界のトップランナー春風亭小朝
今年で20回目となる新潟独演会!

年間200回を超える独演会・講演会を全国で行い、落語界初の日本武道館公演、大銀座落語祭のプロデュースなど、多彩な活躍を続ける花形落語家・春風亭小朝。「春風亭小朝独演会in三座」(東京・明治座、福岡・博多座、大阪・新歌舞伎座)の評価を受けて、平成26年度「芸術選奨文部科学大臣賞」を受賞。益々の研鑽、業界貢献の期待を集めています。
毎年吉例の新潟での独演会は、今回で20回目。心地よい流暢な口調で語る粋な落語で、新潟のファンを魅了しつづけています。
古典は深く、新作はドラマチックと評される、春風亭小朝の高座は必見。ますます円熟味を増し、さらに輝きを放ちつづける至芸をたっぷりとお楽しみください!

春風亭小朝

1955年東京生まれ。1970年春風亭柳朝に入門。1980年36人抜きで真打昇進。入門当初から頭角を現し、テレビ出演や大舞台での独演会を精力的にこなしてきた。1997年落語界初の日本武道館公演、2003年落語家初の新宿コマ劇場座長公演など常に新しい企画に挑み大成功を収めている。2003年笑福亭鶴瓶・林家正蔵・春風亭昇太・立川志の輔・柳家花緑と『六人の会』を結成し、落語界の活性化、若手の育成に取り組み、2004年~2008年に開催した「大銀座落語祭」は各方面から注目され、落語界に一石を投じた。現在も年間200回を超える独演会・講演会を全国で行い、落語ファンの裾野を広げるべく活動を続けている。落語以外にも、執筆活動、ワイドショーのコメンテーターやドラマ・バラエティ番組への出演、クラシック音楽・ジャズのプロデュース公演を企画するなどその活動は多岐に渡っている。2014(平成26)年度芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

チケット取扱い

りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
シネ・ウインド
セブンチケット

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)