このページの本文へ移動

りゅーとぴあってどんなところ

新潟のみんなが交流しながら
芸術文化をつくる「活動の庭」

コンサートホール、劇場、能楽堂の3つのホールなどを備えるりゅーとぴあ。
まあるく、ゆったりとした空間は、館内のあらゆる場所につながって人々の交流を支えています。
舞台鑑賞やワークショップに参加した後は、出会った仲間とカフェや庭園で語らいの時間を。
芸術文化を発信するだけでなく、一期一会を創造する拠点ともなっています。

りゅーとぴあの寛ぎスポット

屋内スポット

イベントがある日も、ない日もりゅーとぴあを楽しめる3つの館内スポットをご紹介します。

カフェ「わたしの珈琲店」でホッと一息

2階のカフェ「わたしの珈琲店」は、豊富なドリンクメニューやハニートーストやケーキなどのデザート、ナポリタンやピザトーストなどの軽食も揃っています。テイクアウトも可能ですので、天気の良い日には空中庭園で食べるのもおすすめです。

詳しくはこちら

ラウンジ「旬彩 柳葉亭」で緑を眺めながらお食事

6階には、屋上庭園を眺めながら食事やお茶の楽しめるラウンジ「旬彩 柳葉亭」があります。甘味やドリンクはもちろん、ラウンジで食事を取ることもできます。丼物や日替わり膳といった食事から、おにぎりやうどんといった軽食まで、幅広いメニューが自慢です。

詳しくはこちら

りゅーとぴあの宝物を集めた展示スペースを見る

同じく6階に設置されている「りゅーとぴあINFO BOX」は、当館がオープンして以来20年以上にわたり蓄積してきた衣裳や小道具などを展示した、りゅーとぴあの小さな美術館。ここでしか見ることのできない約30点のアイテムをご覧いただけます。入場無料ですので、お気軽にお立ち寄りください。

詳しくはこちら

ロビーにずらりと並ぶポスターで公演をチェック

2階ロビーには館内外のポスターやチラシが約30mにわたり並んでいます。この規模で、全国のイベント情報が一挙に集まる場所は、新潟ではここだけ。あなたの好奇心を満たす公演が、きっとここで見つかるはずです。

屋外スポット

館内スタッフが心を込めて手入れをしている屋上庭園。250ヶ所以上のフラワーサークルに、30種類以上の植物が植えられ、一年を通して花が咲くよう配慮しています。
りゅーとぴあは白山公園内に建っており、公園内には6つの空中庭園があります。建物の周辺は緑に囲まれた遊歩道で繋がれており、自由に往来できる散策スペースとなっています。四季の移り変わり、自然と建物の調和する様子を眺めながら、ゆっくり歩いてみてください。

詳しくはこちら

りゅーとぴあを動画で見る

ジュニア音楽教室 紹介ムービー

子どもの劇団APRICOT 紹介ムービー

りゅーとぴあ×東京交響楽団 ブランドムービー

りゅーとぴあの楽しみ方

『りゅーとぴあを楽しむ。ぼくたちは生きている。』

当館に馴染みのない方に、「りゅーとぴあ時間の楽しみ方BOOK」を制作しました。
日常を離れ、ちょっとそこまで非日常へ出かけたいとき。
最近忙しくて心に休息が足りないとき。
子どもと一緒に、楽しいひとときを過ごしたいとき。
さまざまな楽しみ方をご紹介していますので、ぜひご覧いただき足を運んでいただけたら幸いです。

りゅーとぴあ時間の楽しみ方BOOK

  • 楽しみ方 その1 「散歩するだけでもいいのでしょうか?」
  • 楽しみ方 その2 「お得に楽しめる公演はありますか?」
  • 楽しみ方 その3 「親子で楽しみたいです!」
  • 楽しみ方 その4 「子どもが、自分でも何かやってみたいって!」
  • 楽しみ方 その5 「体験型のイベントに参加したいです」
  • 楽しみ方 その6 「舞台裏を見たり、学んだりできますか?」
  • 楽しみ方 その7 「Noismの楽しみ方を教えてください!」
  • 楽しみ方 その8 「りゅーとぴあの会員制度があると聞きました」
  • 公演情報を知るには/チケットの買い方
ページの先頭へ