このページの本文へ移動

東響新潟定期会員

【りゅーとぴあ 東京交響楽団】ブランドムービー

演奏/東京交響楽団
曲目/ラフマニノフ:交響曲 第2番 第3楽章

東京交響楽団について

概要

  • 新潟市と準フランチャイズ契約を結び、1999年から定期演奏会や特別演奏会等を開催しています。
  • 2014年度シーズンよりジョナサン・ノットが第3代音楽監督に就任し、正指揮者に原田慶太楼、桂冠指揮者に秋山和慶、ユベール・スダーン、名誉客演指揮者に大友直人を擁する。

東京交響楽団公式サイト

2022-2023 東京交響楽団
新潟定期演奏会 音楽の旅

第125回

2022年5月29日(日)
17:00開演(16:15開場)

指揮:太田弦
ヴァイオリン:前田妃奈 ピアノ:福間洸太朗 チェロ:宮田大

  • メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64
  • グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 op.16
  • ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 op.104

シーズン最初の公演は、いきなり豪華協奏曲祭り!ヴァイオリン、ピアノ、チェロの協奏曲を3曲一挙にお楽しみください。ソリストは人気チェリストの宮田大をはじめ、近年注目のピアニスト福間洸太朗、期待の新星ヴァイオリニスト前田妃奈が出演。シーズン開幕を華々しく飾ります。

第126回

2022年6月26日(日)
17:00開演(16:15開場)

指揮:イオン・マリン

  • チャイコフスキー:交響曲 第 4 番 ヘ短調 op.36
  • ストラヴィンスキー:バレエ音楽「火の鳥」(1910 年版)

カラヤン、アバドといった世界的指揮者から学んだ名匠イオン・マリンの指揮で演奏するのは、ロシア音楽の名曲。壮大なオーケストラ・サウンドが魅力のチャイコフスキー、そして根強い人気を誇るストラヴィンスキーの三大バレエ音楽から「火の鳥」をお贈りします。

第127回

2022年7月17日(日)
17:00開演(16:15開場)

指揮:ジョナサン・ノット(音楽監督)
ソプラノ:ユリア・クライター

  • ラヴェル:海原の小舟(管弦楽版)―鏡より
  • ベルク:七つの初期の歌
  • マーラー:交響曲 第 5 番 嬰ハ短調

約3年振りに新潟の指揮台に立つ音楽監督ジョナサン・ノット。東響×ノットの黄金ペアが揃うと、この上なく白熱した演奏になること間違いなし。マーラー交響曲第5番では、大管弦楽による音の波が圧倒的な迫力を演出します。感動のクライマックスをぜひ体感してください。

第128回

2022年11月6日(日)
17:00開演(16:15開場)

指揮:ユベール・スダーン(桂冠指揮者)
ヴァイオリン:郷古廉 チェロ:岡本侑也

  • メンデルスゾーン:静かな海と楽しい航海 op.27
  • ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 op.102
  • シューマン:交響曲 3 番 変ホ長調 op.97「ライン」

桂冠指揮者ユベール・スダーンは7年振りの登場。大巨匠が指揮する「ライン」も注目ですが、若き天才二人との共演も聴き逃せません。郷古・岡本の卓越したテクニックが融合し、曲を一層ドラマティックに表現します。少し渋めのプログラムかもしれませんが、クラシック音楽の良さが詰まっています。

第129回

2022年12月4日(日)
17:00開演(16:15開場)

指揮:藤岡幸夫
ソプラノ:砂川涼子 バリトン:与那城敬 合唱:にいがた東響コーラス

  • フォーレ:パヴァーヌ(合唱付き)
  • フォーレ:レクイエム(1893 年版/ラター校訂)
  • ラヴェル:組曲「マ・メール・ロワ」
  • ラヴェル:ボレロ

19世紀から20世紀にかけてのフランス作曲家2名の作品を指揮するのは、堅実な指揮が特徴の藤岡幸夫。エスプリ香るフランス作品をどのように表現するか注目です。メインは「ボレロ」。一定のリズムが導く大興奮のラストは必聴です。

第130回

2023年3月26日(日)
17:00開演(16:15開場)

指揮:リオ・クオクマン
ヴァイオリン:金川真弓

  • コルンゴルト:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35
  • R.シュトラウス:「ばらの騎士」組曲
  • ラヴェル:ラ・ヴァルス

2020年12月に香港フィル常任指揮者に就任し、世界各地のオーケストラと共演を重ねる注目の指揮者、リオ・クオクマンが登場。オペラの指揮にも積極的なクオクマンが「ばらの騎士」「ラ・ヴァルス」を情感たっぷりに指揮します。ベルリンを拠点に活動する金川真弓の洗練された技巧にも期待です。

2022年度東響定期会員のご案内

東京交響楽団を、あなたのお席で
鑑賞いただく会員制の演奏会

オーケストラの定期演奏会を、毎回あなた専用のお席で継続的にお聴きいただく制度です(公演ごとに座席を変更することはできません)。また、一度確保したお席は次年度に継続して更新することもできます(ご欠席の場合、代わりの方がご来場いただくこともできます)。

会員条件

下記の全てを満たす方が対象です。

  1. りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館「N-PAC mate 友の会フレンズ」または「インターネット会員」に入会/登録された方
  2. 年度毎の東響新潟定期演奏会 全6回のチケット(定期会員券)を一括でご購入いただいた方

2022年度の定期演奏会について

2022/1/29(土) 新規定期会員 受付開始

東京交響楽団 2022年度 新潟定期演奏会パンフレット

東響新潟定期会員だけの特典

特典1「あなたの席」でお得に鑑賞!

年間全6回の東京交響楽団新潟定期演奏会で「あなたのお席」が最優先で確保できます。毎回同じ席で鑑賞でき、各回の聴き比べも楽しめます。しかも、1回券を購入するよりもお得です。

特典2コンサートにご招待!

りゅーとぴあ主催のコンサートにご招待いたします
S席定期会員なら、なんと3公演すべてにご招待!

※注意/これらの招待公演が中止または延期となった場合、東響定期会員は招待のため、払い戻しの対象外となります。

S・A・B席 定期会員招待

2022年11月16日(水)19:00開演(18:15開場)
北ドイツ放送フィルハーモニー交響楽団
指揮:アンドリュー・マンゼ
ピアノ:ゲルハルト・オピッツ

《オール・ベートーヴェン・プログラム》
「エグモント」序曲、ピアノ協奏曲第5番「皇帝」、交響曲第3番「英雄」

S・A席 定期会員招待

2022年9月23日(金・祝)14:00開演(13:30開場)
三人の女神
出演/デュオ・プリマ〔礒絵里子(ヴァイオリン)、神谷未穂(ヴァイオリン)〕 & 河野智美(ギター)

ピアソラ:「タンゴの歴史」
バルトーク:ルーマニア民族舞曲 ほか

S席 定期会員招待

2022年10月22日(土)14:00開演(13:30開場)
5台ピアノの世界
出演/ピアノ・ツィルクス(白石光隆、田村緑、中川賢一、デュエットゥ かなえ&ゆかり)

加藤昌則:5台ピアノのための新曲(世界初演)
ラヴェル(駒井一輝編):ボレロ
ガーシュウィン(駒井一輝編):ラプソディ・イン・ブルー

特典3席の継続、変更もスムーズ&最優先

「次年度も同じ席で定期会員を継続したい」「席を変更して次年度も継続したい」という会員様には、一般発売に先駆けて最優先で【更新手続き】を行います。
※注意/インターネット会員は更新手続きができません。次年度更新される方はN-PAC mate友の会フレンズにご入会ください。

特典4東京交響楽団の公演にご招待

東京交響楽団が主催する以下の演奏会に無料でご招待します。
・サントリーホール定期演奏会
・東京オペラシティシリーズ
・川崎定期演奏会
※枚数限定でのご用意です。申込が集中するとご用意できない場合があります。
※定期会員ご本人のみ申込可能です。

特典5東京交響楽団の公演を割引で購入可能

東京交響楽団が主催する以下の公演のチケットを2割引でご購入いただけます。
・サントリーホール定期演奏会
・東京オペラシティシリーズ
・川崎定期演奏会
※定期会員ご本人のみ申込可能です。

チケット料金

2022年度 定期会員券料金表(6回分)

新規お申し込み開始:2022/1/29(土)
S席38,000円/A席31,000円/B席24,000円

1回券を6回買うよりも
定期会員価格の方が断然お得!

1回券料金表

席種 第125回 第126回 第127回 第128回 第129回 第130回
S席 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 45,000
A席 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 36,000
B席 4,500 4,500 4,500 4,500 4,500 4,500 27,000
C席 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 18,000
D席 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 12,000

お席の確認はこちらから>コンサートホール座席図

チケットのお申し込み

新規お申し込み受付開始 2022/1/29(土)

N-PAC mate 友の会フレンズ(RF~) 11:00 受付開始 チケット専用ダイヤル 025-224-5521 及び オンラインチケット にて同時受付
インターネット会員(W~) 18:00 受付開始 オンラインチケット にて受付

※N-PAC mate 友の会フレンズまたはインターネット会員への入会/登録手続きが必要です。
※お支払いは、次のいずれかの方法となります。
 ①オンライン決済
 ②セブン-イレブン決済
 (お申込み方法によって支払い方法は異なります。)
※東響新潟定期会員チケット及び招待公演チケットは、お手元にご郵送いたします(N-PAC mate友の会フレンズは郵送料無料、インターネット会員は郵送料有料)。
※東響定期会員券につきまして、次年度へのお席の継続を希望する場合は、N-PACmate友の会(フレンズ)にご入会の方のみの特典となります。

入会/登録はこちらから

お願い

以下の事項をご了承のうえ、チケットをお買い求めくださいますようお願い申し上げます。

  • この募集は現定期会員継続手続き終了後の残席(欠員)が対象となります。
  • お買い上げいただいたチケットの変更及びキャンセルはできません。
  • やむをえない事情により出演者、演奏曲目等が変更になることがございます。
  • 未就学児の同伴はお断りしています。また、小学生以上の場合はチケットが必要です。

サポートシステムのご案内

ご希望の方はりゅーとぴあチケット専用ダイヤル(025-224-5521)へお申し込みください。

・託児室:ご希望の方は公演日の2週間前までにお申し込みください。なお、定員になり次第締切らせていただきます。(対象:生後6ヶ月以上の小学校2年生まで/託児料:未就学児1人1,000円、小学1・2年生1人1,500円)
・難聴者赤外線補聴システム:あらかじめお申し込みください。

ページの先頭へ