このページの本文へ移動

「新人ほねこ」のジュニア邦楽日記 vol.1

【プロローグ】

はじめまして。6月からりゅーとぴあ音楽企画課に就職し、ジュニア邦楽合奏教室の担当となりました新人ほねこ(ニックネーム)です。
和楽器のことや邦楽のことはまだまだ初心者ですが、子どもたちの様子や、合奏練習で感じたことなど、ジュニア邦楽合奏教室の魅力をつぶやいていきます。お楽しみに!!

Who’s 新人ほねこ?

新潟市出身の25歳。好きな食べ物は「塩むすび」と「笹団子」。
子ども時代は新潟市ジュニアオーケストラ教室でバイオリンを演奏していたひとり。

「新人ほねこ」のジュニア邦楽日記 vol.1の画像
7/3(土) 練習の様子

【7月3日・鳥肌が立った衝撃Axis】

6月―私が初めてジュニア邦楽合奏教室を訪れたときの合奏練習で衝撃を受けた一曲、中・上級合奏メンバーによる「Axis」。

それから1か月が経ち、今日はいよいよ「Axis」のオーデションの日。ちなみにオーデションとは、定期演奏会の際にどの席で演奏するかの「席順」や「ソリスト」を決める大事な場です。みんな緊張しながらも頑張っていました。

そして今回も鳥肌がぶわっと立ち、止まらなくなった「Axis」。1楽章は三味線と尺八がとにかく格好いい!!迫力が凄い!!

2楽章は箏が綺麗すぎ!!優雅な旋律だけれど奥に秘めている箏の音は力強い。各箏のパートのソロもそれぞれ素敵。仕事の帰り道は鼻歌で旋律を歌ってしまうぐらい印象的なメロディでした。

私の邦楽曲の中で推しの一曲、「Axis」。7/25(日)開催「ジュニア邦楽合奏団 第26回定期演奏会」で1楽章と2楽章のどちらも演奏が聴けます!これは聴くしかない!!ぜひ、りゅーとぴあコンサートホールで「Axis」のカッコイイ迫力を感じてみてください。

「新人ほねこ」のジュニア邦楽日記 vol.1の画像
7/3(土) 練習の様子

関連する公演記事

ページの先頭へ