Noism2 定期公演 vol.13

Noism2 定期公演 vol.13チラシPDF
舞踊終了財団主催

政令指定都市移行15周年記念Noism2 定期公演 vol.13

開催日時
2022年5月21日(土)
17:00 ~

2022年5月22日(日)
15:00 ~

※この公演は国および新潟県、新潟市のガイドラインに基づき、客席制限は行わずに開催いたします。
会場
劇場

チケット料金・お申し込み

チケット
全席指定 : 2,000円
U25 : 1,000円
※公演時25歳以下の方対象(未就学児を除く)。入場時に身分証をご提示願います。
お得な情報
U25
サービス情報
託児所車いす
チケット発売日
会員...2022年3月8日(火)
一般...2022年3月12日(土)
会員制度
会員制度について
チケット取扱い
りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
※オンライン・チケットは発売初日11:00~
※窓口は発売初日(会員先行・一般発売ともに)取扱いなし
 残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始

主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

イベント内容について

2011年に金森穣が初めてNoism2のためにオリジナル作品として振り付けた『火の鳥』を上演!

Noism2は、りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館を拠点に活動するNoism Company Niigata(ノイズム・カンパニー・ニイガタ)の研修生カンパニー。今回の定期公演では、Noism2の代表作『火の鳥』を上演!ストラヴィンスキーの名曲≪火の鳥≫は、20世紀はじめに総合芸術としてのバレエを確立した「バレエ・リュス」の創設者ディアギレフが振り付けた初演以来、これまでさまざまな振付家・舞踊団が独自に上演してきました。Noismでも、2011年に金森穣が初めてNoism2のためにオリジナル作品として振付し、好評を得て何度か再演を重ねています。
今回はディアギレフ生誕150周年を記念して6年ぶりに上演します。
同時に、金森穣振付のNoism作品から構成するレパートリーも上演します。

1.金森穣振付Noismレパートリー

これまでのNoism作品から構成するレパートリー。

2.ディアギレフ生誕150周年『火の鳥』

演出振付:金森穣
稽古監督:浅海侑加

出演:Noism2

浅海侑加(Noism2リハーサル監督)
青木愛実、兼述育見、小林亜優、土屋景衣子、渡部梨乃、糸川裕希、太田菜月、西川瑚子

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館を拠点に活動する、日本発の公共劇場専属舞踊団Noism Company Niigataの研修生カンパニー。プロフェッショナルカンパニーであるNoism1の付属団体として2009年に設立。プロを目指す若手の舞踊家が所属し、りゅーとぴあでの単独公演のほか、Noism1との合同公演として劇的舞踊『ホフマン物語』、『カルメン』、『ラ・バヤデール―幻の国』、『中国の不思議な役人』、『春の祭典』等に出演。新潟市内で開催されるイベント等へのゲスト出演や学校出前公演など、新潟に根ざした活動を展開している。

www.noism.jp

東京交響楽団 第126回新潟定期演奏会の画像

チケット取扱い

りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
※オンライン・チケットは発売初日11:00~
※窓口は発売初日(会員先行・一般発売ともに)取扱いなし
 残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)