オペラ『森は生きている』(新演出/2022)

オペラ『森は生きている』(新演出/2022)チラシPDF
音楽終了財団主催

オペラシアターこんにゃく座オペラ『森は生きている』(新演出/2022)

開催日時
2022年11月5日(土)
14:00 ~
会場
劇場

チケット料金・お申し込み

チケット
全席指定 : 3,500円
子ども(4歳~高校生以下) : 2,000円
お得な情報
-
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2022年8月4日(木)
一般...2022年8月6日(土)
会員制度
会員制度について
チケット取扱い
りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

イベント内容について

こんにゃく座の不朽の名作「森は生きている」が
感動はそのままで、魅力いっぱいの新演出で帰ってくる!

[原作]サムイル・マルシャーク(湯浅芳子訳による)
[台本・作曲]林 光
[演出]眞鍋卓嗣

「もえろ もえろ あざやかに もえろ もえろ あかるくもえろ」

オペラ『森は生きている』(新演出/2022)の画像

ロシアの壮大な森を舞台に繰り広げられる、厳しくも温かい十二人の月の精たちの物語。
「時のふしぎ」「人と人とのつながり」や「大自然の奥深いいとなみ」といった深いテーマを含みながらも、ユーモラスなキャラクターが次々と登場し、客席には絶えず笑いがあふれます。

1台のピアノから生み出される楽しいメロディにのって歌ったり、踊ったり。カラフルな衣裳をつけた役者の圧倒的な歌唱力に子どもだけでなく大人もぐいぐい引き込まれてしまうでしょう。
観終わった後に「おもしろかった!」と同時に、なんだか心があったかくなる、大切な人と共有したい作品です。

こんにゃく座のオペラはマイクを使いません!
心地よい響きの生の歌声とピアノの音色が会場いっぱいに広がります。

オペラ『森は生きている』(新演出/2022)の画像

舞台には1台のピアノとシンプルなセットだけ!
工夫をこらした演出で想像力がふくらみます。
オペラ『森は生きている』(新演出/2022)の画像

オペラは歌でお芝居をします!
はっきり聞きとれる日本語の歌は、子どもの心にまっすぐ届きます。
オペラ『森は生きている』(新演出/2022)の画像

撮影:前澤秀登

<オペラシアターこんにゃく座>

こんにゃく体操による身体訓練を続け、言葉(日本語)がはっきりわかるオペラを創作上演するオペラ劇団として1971年に創立。マイクを使用しない生の歌声、ピアノを主とした様々な楽器の生演奏による作品を多数上演しています。歌役者の歌い語り演じる力によって、こどもからおとなまで楽しめる多彩な作品をレパートリーとし、りゅーとぴあでもこれまでに、「アルレッキーノ」「タング」「ロはロボットのロ」等、たくさんの作品を上演しています。

キャスト

一月・総理大臣 佐藤敏之
二月・警護隊長 大久保哲
三月・オオカミ 彦坂仁美
四月・カラス  泉篤史
五月・ウサギ  冬木理森
六月・もうひとりのむすめ 沖まどか
七月・むすめ  鈴木裕加
八月・女官長  豊島理恵
九月・おっかさん 齊藤路都
十月・女王   熊谷みさと
十一月・兵士  大石哲史
十二月・博士  佐山陽規(客演)

ピアニスト 入川舜

チケット取扱い

りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)