ウルトラ・スーパー・チェロズ

ウルトラ・スーパー・チェロズチラシPDF
音楽発売中財団主催

《春の新潟・音楽ウィーク》ウルトラ・スーパー・チェロズ

開催日時
2020年5月3日(日)
11:00 ~ 12:30(開場 10:30)
会場
能楽堂
チケット
全席指定 : 2,000円
お得な情報
-
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2020年2月14日(金)
一般...2020年2月19日(水)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟伊勢丹
セブンチケット
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

只者ではない男たちによる、チェロ・カルテット

出演

西谷牧人(元東京交響楽団首席チェロ奏者)
大宮理人(高嶋ちさ子スーパーチェロ7奏者)
髙木慶太(読売日本交響楽団チェロ奏者)
山澤 慧(千葉交響楽団契約首席チェロ奏者)

プログラム

サン=サーンス(西谷牧人編):白鳥
日本民謡(幸松肇編):八木節
平部やよい編:映画音楽メドレーⅡ
 ライムライト〜シャレード〜二人でお茶を〜シェルブールの雨傘
トーマス・ミフネ編:アルゼンチンタンゴ集
 帰ってきた彼女~ブエノスアイレスのカフェにて~クリスタル
石島栄一編:ディープ・パープル・メドレー
阿部俊祐:レクイエム〜井伊準の思い出に〜
西谷牧人:15
西谷牧人:優駿

今回のために結成された特別なチェロ・カルテット。
「伝統」の能楽堂が、「伝説」のライブハウスへ!

「能楽堂」で行われるコンサートの醍醐味。それは何といっても、親密感。アーティストの表情、息遣い、奏者同士のアイコンタクトや超絶技巧など、そのすべてを客席の間近で味わうことができます。
そんな「能楽堂」でのコンサートに今回登場するのは、ウルトラ・スーパー・チェロズ。メンバーは、元東京交響楽団(東響)首席奏者の西谷牧人を筆頭に、元東響で「高嶋ちさ子スーパーチェロ7」でも活躍中の大宮理人、さらには髙木慶太(読売日本交響楽団チェロ奏者)に山澤慧(千葉交響楽団契約首席チェロ奏者)と、今をときめく只物ではない男性チェリスト4人が新潟に集結。しかも、今回のために特別結成されたチェロ・カルテットです。
注目のプログラムは、クラシックの名曲にはじまり、映画音楽、アルゼンチンタンゴ、ロック、西谷の自作曲と実に多彩。この4人の凄さを体感できる、最高の作品が揃いました。もちろん曲の合間にはトークが入るため、クラシックビギナーから通の方まで存分に楽しめます。
GWのひとととき、大人のための素敵な時間を、ぜひ「能楽堂」でお過ごしください。

プロフィール

西谷牧人 NISHIYA Makito(チェロ)

奈良県出身。東京藝術大学、同大学大学院、米国インディアナ大学修了。兵庫芸術文化センター管弦楽団の創設メンバーを経て、2008〜2019年まで東京交響楽団首席チェロ奏者を務める傍ら、東京藝術大学非常勤講師として後進の指導にもあたる。2013年度青山音楽賞受賞。「りゅーとぴあ・1コイン・コンサート」、硬派弦楽アンサンブル「石田組」、テレビ朝日「題名のない音楽会」などに出演。2015年自身のユニット「清水西谷」を結成、全曲オリジナル作品による「KODO」にてCDデビュー。バッハからジャズ、タンゴ、自作自演までジャンルを超えた演奏活動を展開している。

ウルトラ・スーパー・チェロズの画像
(C)Daisuke Yamagishi

大宮理人 OMIYA Yoshito (チェロ)

平成1年11月1日生まれ。横浜市出身。7歳よりチェロに親しむ。2008年からサイトウ・キネン・フェスティバル、室内楽講座、青少年の為のオペラ、小澤征爾音楽塾中国公演などに参加。2012年より相模原チェンバーオーケストラに参加。2014‐2019年は公益財団法人東京交響楽団に在団。高嶋ちさ子 with SuperCellistsメンバー。現在はスタジオでのレコーディング・ライブサポートや、日本の主要オーケストラへの客演、自身のチェロカルテットでの演奏活動もしている。これまでチェロを石橋かほる、毛利伯郎の各氏に、室内楽を毛利伯郎、諸田由里子、東京クァルテットの各氏に師事。

ウルトラ・スーパー・チェロズの画像

髙木慶太 TAKAGI Keita(チェロ)

北海道生まれ。6才よりチェロを始める。桐朋女子高等学校音楽科(共学)及び桐朋学園大学卒業。同大学院大学を経て2007 年春ロームミュージックファンデーションの奨学金を得てベルリン芸術大学に留学。第74回日本音楽コンクール・チェロ部門第2位入賞。ドイツ、ベルリンで開催されたドミニコ・ガブリエリチェロコンクールにて3位位入賞。クァルテット・エクスプローチェ、クァルテット・ヒムヌス、品川カルテットのメンバー。読売日本交響楽団チェロ奏者。

ウルトラ・スーパー・チェロズの画像
(C)読売日本交響楽団

山澤 慧 YAMAZAWA Kei(チェロ)

東京都町田市出身。東京芸術大学附属高校、同大学を経て、同大学院を修了。大学卒業時に同声会賞受賞、大学院修了時に大学院アカンサス賞受賞。第10回ビバホールチェロコンクール第3位。第2回秋吉台音楽コンクールチェロ部門第1位。第11回現代音楽演奏コンクール”競楽XI”第1位、第24回朝日現代音楽賞受賞。音川健二、藤沢俊樹、河野文昭、西谷牧人、鈴木秀美、山崎伸子の各氏に師事。文化庁新進芸術家海外研修員として、フランクフルトにてアンサンブル・モデルンのチェロ奏者、M.Kasper氏に師事。藝大フィルハーモニア管弦楽団首席チェロ奏者、千葉交響楽団契約首席チェロ奏者。

ウルトラ・スーパー・チェロズの画像
(C)Ayane Shindo

チケット取扱い

りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟伊勢丹
セブンチケット

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)