【公演中止】荘村清志 ギター・リサイタル

【公演中止】荘村清志 ギター・リサイタルチラシPDF
音楽発売中財団主催

音文レジェンドシリーズ vol.1【公演中止】荘村清志 ギター・リサイタル※3/1の延期公演でしたが、中止とさせていただきます。

開催日時
2020年5月6日(水)
14:00 ~(開場 13:30)
会場
音楽文化会館
チケット
全席指定 : 4,000円
U25 : 1,500円
・25歳以下の方(未就学児を除く)
・コンサート当日、空席がある場合に限り特別価格¥1,500でご購入いただけます
・開演1時間前から会場で販売します
・購入時に年齢のわかるものをご提示いただきます
・座席番号の指定はできません
お得な情報
U25
サービス情報
託児所車いす
チケット発売日
会員...2020年3月16日(月)
一般...2020年3月16日(月)
チケット取扱い
りゅーとぴあオンライン・チケット
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
N S T
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

デビュー50周年、天地の間にただ一人

program

J.S.バッハ(H.D.ブルーガー編):リュート組曲第1番
J.S.バッハ(荘村清志編):シャコンヌ
ヴィラ・ロボス:練習曲第1番、前奏曲第1番 第5番
ブローウェル:11月のある日、舞踏礼賛
ラウロ:ベネズエラ風ワルツ第1番 第2番 第3番
バリオス:郷愁のショーロ
イルマル:バーデン・ジャズ組曲

【公演中止】荘村清志 ギター・リサイタルの画像
(C)Hiromichi NOZAWA

第一線で活躍し続けること半世紀。この人の前に道はなかった。

この人に続いて多くのギタリストが世に出たが、果たしてこれほど遠くまで行くことのできる人がいるかどうか、定かでない。圧倒的な才能は、たぐいまれな運命を歩む。デビューから50年、今だからこそ聴ける、究極の音楽。

【公演中止】荘村清志 ギター・リサイタルの画像
(C)Hiromichi NOZAWA

荘村清志 Kiyoshi Shomura

9歳よりギターを始める。1963年に巨匠イエペスに認められ、翌年スペインで師事。
1969年日本デビュー、71年には北米で28に及ぶ公演を行い、国際的評価を不動のものにした。74年にはNHK教育テレビ「ギターを弾こう」に講師として出演し、一躍全国にその名と実力が知られることになった。2008年ビルバオ交響楽団の定期演奏会に出演。同団とは《アランフェス協奏曲》を録音、09年にCDをリリース、日本ツアーのソリストとして同行し好評を得た。2015年10月にはイ・ムジチ合奏団と共演、レコーディングを行った。17年から20年にかけてギターの様々な可能性を追求する「荘村清志スペシャル・プロジェクト」(全4回)に取り組む。
本年はデビュー50周年に当たり、5月に初のバッハ・アルバム「シャコンヌ」をリリース、全国各地でリサイタルを行っている。現在、東京音楽大学客員教授。

【公演中止】荘村清志 ギター・リサイタルの画像
(C)Hiromichi NOZAWA

【公演中止】荘村清志 ギター・リサイタルの画像

チケット取扱い

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)