椿三重奏団

椿三重奏団チラシPDF
音楽終了財団主催

りゅーとぴあ・室内楽シリーズ No.38椿三重奏団

開催日時
2020年9月5日(土)
14:00 ~ 16:00(開場 13:30)
会場
コンサートホール
チケット
全席指定 : 2,000円
お得な情報
-
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2020年5月15日(金)
一般...2020年5月22日(金)
チケット取扱い
りゅーとぴあオンライン・チケット
※新型コロナウイルス感染症リスク低減のため、りゅーとぴあでの取扱いは10/31(土)までインターネット販売限定。
※当日券のみ窓口販売を行います。

主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

「1コイン・コンサート」で人気を博した女神3人が一挙新潟へ!
絢爛華麗なピアノ三重奏団

出演

ヴァイオリン:礒 絵里子(1コインVol.9出演)
チェロ:新倉 瞳(1コインVol.99出演)
ピアノ:高橋 多佳子(1コインVol.38出演)

program

エルガー:愛のあいさつ(トリオ版)
ディニク:ひばり(ヴァイオリン&ピアノ)
クライスラー:愛の悲しみ(ヴァイオリン& ピアノ)
サン=サーンス:白鳥(チェロ&ピアノ)
カタロニア民謡:鳥の歌(チェロ&ピアノ)
ショパン:幻想即興曲(ピアノ)
ダンクラ:モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」の主題による二重奏曲(ヴァイオリン&チェロ)
ブラームス:ハンガリー舞曲 第6番(トリオ版)
ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 作品8

椿三重奏団の画像
(C)Yoshinobu Fukaya

1ステージで5度も美味しい、「椿三重奏団」のスペシャル・コンサート!

演奏者同士のアイコンタクトや、ハーモニーで会話を繰り広げる親密感が醍醐味の「りゅーとぴあ・室内楽シリーズ」。今回お迎えするのは、高度な技巧、トーク、美貌とあらゆる魅力で聴衆を惹きつける「椿三重奏団」です。礒絵里子、新倉瞳、高橋多佳子は、全員が「1コイン・コンサート」をはじめりゅーとぴあに度々登場し、新潟におけるファンも多いアーティスト。その女神3人が一挙に集い、まさに「夢のピアノ三重奏団」が実現しました。

今回特筆すべきは、プログラム。前半は「愛のあいさつ」や「白鳥」など、誰しも耳なじみのあるクラシックの名曲中心。一方後半は、ピアノ三重奏曲というジャンルの中でも最高傑作と言われ、若きブラームスの初々しい感情や旋律の美しさが万感胸に迫る「ピアノ三重奏曲」第1番をセレクト。気軽な前半と聴きごたえ充分な後半の2部構成により、ビギナーから通の方まで楽しめる最高のプログラムです。さらに編成も、「ヴァイオリン&ピアノ」「ヴァイオリン&チェロ」「チェロ&ピアノ」「ピアノソロ」「トリオ」と実に多彩。1ステージで5度も美味しい、スペシャル・コンサートとなりました。

軽妙洒脱なトークと共に極上のクラシックに酔いしれる、大人のためのコンサート。ぜひ豪華なコンサートホールで、素敵な時間をお過ごしください。

 

椿三重奏団 プロフィール

それぞれが日本を代表するソリストとして、室内楽奏者として活動を続ける3人の出会いは2008年。2017年の幸田町民会館つばきホールでのコンサート後にトリオ名を付けて常設のピアノ三重奏としての活動を決意。椿が日本原産の樹木であり、18世紀にヨーロッパに渡り「東洋のバラ」と呼ばれ人気を博したこと、白い椿には「完璧な美しさ」という意味があることを踏まえて、日本人としてのアイデンティティーと、西洋のクラシック音楽に携わる3人を重ね合わせ、2019年に「椿三重奏団」と命名。2020年2月に初のCD「メンデルスゾーン/ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番」(アールアンフィニ・レーベル)をリリースし、「レコード芸術誌特選盤」に選出。2020年度は全国10箇所でのコンサートを予定。

 

礒 絵里子(ヴァイオリン)

椿三重奏団の画像
(C)Yoshinori Kurosawa

桐朋学園大学卒業後、ブリュッセル王立音楽院に留学し首席修了。マリア・カナルス国際コンクール他多数入賞。オーケストラとの共演や、宮崎国際音楽祭へは毎年参加、アウトリーチ活動にも取り組むなど多彩な演奏活動を展開している。2010年よりFMヨコハマ「礒 絵里子のSEASIDE CLASSIC」のパーソナリティを務め、確かな技量に基づいたヨーロッパ仕込みの洗練された完成には定評があり、ソロ活動に加え室内楽(デュオ・プリマ、アンサンブルΦ、椿三重奏団)でも活躍中。現在10枚のCDが好評発売中。洗足学園音楽大学講師。
オフィシャル・サイト https://erikoiso.jp/

 

新倉 瞳(チェロ)

椿三重奏団の画像
(C)アールアンフィニ

桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業後、スイスへ渡りバーゼル音楽院ソリストコース・教職課程の両修士課程を最高点で修了。国内外での受賞歴も多数、近年では18回ホテルオークラ音楽賞を受賞。現在はCamerata Zürichのソロ首席チェリストとしてスイスを拠点に活躍する中、ソリスト、室内楽奏者として全国各地でリサイタル、オーケストラとの共演を重ねている。使用楽器は、宗次コレクションより貸与されたGiovanni Grancino(1694年製)。
オフィシャル・サイト https://www.hitominiikura.com/

 

高橋 多佳子(ピアノ)

椿三重奏団の画像
(C)Shinichiro Saigo

第12回ショパン国際ピアノ・コンクール第5位、第3回ラジヴィーウ国際ピアノ・コンクール第1位などを受賞。桐朋学園大学卒業、国立ワルシャワ・ショパン音楽院研究科修了。ワルシャワフィルをはじめ、新日本フィル、日本フィル、東京フィル、東響、東京都響など国内の主要オーケストラと共演を重ねる。ソロ活動の他に《デュオ・グレイス》、《椿三重奏団》としても活動。ポーランドの《青少年のためのショパン国際コンクール》に審査員として招聘されるなど国際的キャリアも築いている。
オフィシャル・サイト https://www.facebook.com/takakoChopin1990

 

椿三重奏団の画像

チケット取扱い

※新型コロナウイルス感染症リスク低減のため、りゅーとぴあでの取扱いは10/31(土)までインターネット販売限定。
※当日券のみ窓口販売を行います。

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)