「観世流特別公演 ~安宅(あたか)~」

「観世流特別公演 ~安宅(あたか)~」チラシPDF
古典先行発売中財団主催

【日本全国 能楽キャラバン!】「観世流特別公演 ~安宅(あたか)~」

開催日時
2021年12月19日(日)
13:00 ~ 15:20(開場 12:30)

※この公演は国および新潟県、新潟市のガイドラインに基づき、客席制限は行わずに開催いたします。
会場
能楽堂

チケット料金・お申し込み

チケット
S席 : 7,000円
A席 : 6,000円
B席 : 4,000円
U25(B席) : 2,000円
能楽キャラバン(観世・宝生)セット券
S席 11,000円 A席 9,500円
お得な情報
U25
セット券
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2021年9月17日(金)
一般...2021年9月21日(火)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
▷オンライン&電話/発売初日11:00~
▷窓口/発売初日は取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取り扱い開始

主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
公益社団法人能楽協会
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

イベント内容について

歌舞伎「勧進帳」のもとになった大曲が登場!

内容

お話 松木千俊
連吟 「鉢木(はちのき)」 児玉久治 小林恆生 古澤幸正 石橋保夫
狂言 「鬼瓦(おにがわら)」 野村 太一郎
能  「安宅 勧進帳・瀧流之伝」 山階 彌右衛門

「観世流特別公演 ~安宅(あたか)~」の画像
能「安宅」 撮影:前島吉裕

安宅の関を越えていく義経・弁慶一行とともに、
今年を乗り越え新しい年を迎えましょう!

兄・源頼朝に追われる義経一行の安宅関越えを描いた大曲「安宅」を、りゅーとぴあで17年ぶりに上演します。弁慶が勧進帳を見事読み上げる場面が有名で、歌舞伎十八番の「勧進帳」のもとになりました。安宅の関を無事越える義経一行とともに、今年を乗り越え新しい年を迎える公演とします。

「観世流特別公演 ~安宅(あたか)~」の画像
能「安宅」 撮影:前島吉裕

あらすじ

狂言「鬼瓦」

長く都に滞在していた遠国の大名が訴訟を終え帰国することになり、太郎冠者を連れて、因幡堂(いなばどう)の薬師に参詣します。大名は薬師を国許(くにもと)へ勧請(かんじょう)(神仏の分身を他の地へ移し祭ること)したいと思い、堂の様子を見てまわるうちに、屋根の鬼瓦が目にとまります。鬼のいかつい顔で国に残した妻を思い出した大名は、懐かしさのあまり泣き出してしまい…。

能「安宅 勧進帳・瀧流之伝」

兄・頼朝に追われている義経が弁慶ら家臣と山伏に変装し奥州へ落ちのびる途中、加賀国・安宅の関にたどり着きます。弁慶は東大寺復興のための寄付を募る山伏の一行だと名乗りますが、不審に思った安宅の関守(せきもり)・富樫某(とがしのなにがし)は、勧進帳(かんじんちょう)(寺社の建立や修理のため寄付を募る趣旨を記した文書)の読み上げを命じます。弁慶は持ち合わせた巻物を、本物の勧進帳のように読み上げ、通行を許されます。しかし、従者に変装した義経が見とがめられ追及を受けます。弁慶はとっさの機転で、「お前のために疑われた」と義経を責め、杖で打ち据えます。その迫力に押された富樫は、通行を許します。
一行はなんとか関を通り、弁慶は主君を打った非礼をわび、義経はその機転を褒め、身の不運を嘆きます。そこに、富樫が一行を追って来て非礼をわび、酒を勧めます。酒宴となっても弁慶は油断せず、力強い舞を舞うやいなや富樫に暇を告げ、一同を急き立て陸奥へ下っていきました。

山階 彌右衛門(シテ方観世流)

1961年、観阿弥・世阿弥の系譜を受継ぐ二十五世観世宗家 観世左近元正の次男として生まれる。父及び兄・二十六世宗家 観世清和に師事。2007年に十二世山階彌右衛門を襲名。重要無形文化財総合指定保持者。国内外の能楽公演で活躍するほか、ワークショップなど能楽普及にも力を注いでいる。2020年 第40回「伝統文化ポーラ賞」最優秀賞受賞。

「観世流特別公演 ~安宅(あたか)~」の画像

「日本全国 能楽キャラバン!」とは

「観世流特別公演 ~安宅(あたか)~」の画像

「こころ弾む、能楽体験」をテーマに、北海道から九州まで能楽堂を中心に全国で開催される、かつてない規模の能楽フェスティバルです。約700年間続く伝統芸能・能楽は、まさに日本文化の根幹を成す芸能といえます。能楽界を代表する出演者による能楽の大曲や人気曲を上演し、日本全国に文化芸術の素晴らしさや日本人としての誇りを想起させる機会をお届けします。

「日本全国 能楽キャラバン!」特設サイト

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

チケット取扱い

りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
▷オンライン&電話/発売初日11:00~
▷窓口/発売初日は取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取り扱い開始

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)