野村万作・萬斎狂言公演(2023年)

野村万作・萬斎狂言公演(2023年)チラシPDF
古典12/15 先行発売財団主催

第24回りゅーとぴあ古典狂言シリーズ野村万作・萬斎狂言公演(2023年)

開催日時
2023年2月11日(土)
13:00 ~ / 17:00 ~
会場
能楽堂

チケット料金・お申し込み

チケット
S : 6,500円
A : 5,500円
B : 5,000円
U25(B席) : 2,500円
お得な情報
U25
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2022年12月15日(木)
一般...2022年12月20日(火)
会員制度
会員制度について
チケット取扱い
りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
◇オンライン&電話/発売初日11:00~
◇窓口/発売初日(会員先行・一般販売ともに)取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始

主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

イベント内容について

能楽堂の洗練された空間で
万作・萬斎の「笑いの芸術・狂言」をたっぷりとお楽しみください!

人間国宝で文化功労者でもある野村万作と、能狂言「鬼滅の刃」の演出・出演も手掛けるなど、多彩に活躍する野村萬斎親子による狂言公演シリーズ。毎年完売必至の公演を今年もりゅーとぴあ能楽堂で開催します。「笑いの芸術」とも言われる狂言で、笑いの感性を大いに刺激してください。大人気の公演をどうぞお見逃しなく!

内容

解説 内藤 連
狂言「鎌腹」(かまばら) 野村萬斎
狂言「柑子」(こうじ)野村万作
狂言「六地蔵」(ろくじぞう)高野和憲       

あらすじ

鎌腹(かまばら)

野村万作・萬斎狂言公演(2023年)の画像

怠け者で仕事に行かない太郎。怒った妻は鎌を縛り付けた棒を振りかざし追い回す。仲裁人が止めに入るが、太郎はこんなに侮辱されるくらいならと、妻の目の前で腹を切ろうとする。ところが妻は、やれるものならやってみろと捨てゼリフを残し立ち去ってしまう。一人残された太郎は…。
後に引けなくなった男の運命は? 虚栄心と生への執着心が交差する、シテの演技が見どころです。

柑子(こうじ)

野村万作・萬斎狂言公演(2023年)の画像

太郎冠者は、昨晩主人から預けられた、土産物の珍しい三つ成りの柑子(みかんの一種)を持ってくるよう催促されるが、実はすでに三つとも食べてしまっていた。一つ一つ言い訳をするうちだんだん調子に乗ってきた太郎冠者は、ついには鬼界ヶ島に取り残された俊寛の話まで引き合いに出し…。
小品ながら、柑子を食べるリアルな表現、平家物語をひいた語りなど見どころの多い佳作です。太郎冠者の凝った言い訳をお楽しみ下さい。

六地蔵(ろくじぞう)

野村万作・萬斎狂言公演(2023年)の画像

田舎者が地蔵堂に六体の地蔵を安置しようと都に仏師を探しにいく。すると徒者(いたずらもの)のすっぱ(詐欺師)が声をかけてきて、自分こそが真の仏師であると偽り、翌日までに六地蔵をつくる約束をして田舎者と別れる。すっぱは仲間を呼び出し、地蔵に化けて田舎者をだますことにする。さて翌日、田舎者が地蔵を受け取りにやって来ると、地蔵は三体しか見あたらない。もう三体はどこにと問うと…。
演者が所狭しと舞台を駆け回る賑やかな作品です。すっぱは田舎者をだまし通せるのでしょうか。本舞台と橋掛りを上手く使った、狂言ならではの表現もお楽しみ下さい。

プロフィール

野村万作(のむら まんさく)

野村万作・萬斎狂言公演(2023年)の画像

1931年生。重要無形文化財各個指定保持者(人間国宝)、文化功労者。祖父故初世野村萬斎及び父故6世野村万蔵に師事。早稲田大学文学部卒業。「万作の会」主宰。芸術祭大賞の他、紀伊國屋演劇賞、日本芸術院賞、紫綬褒章、坪内逍遥大賞、朝日賞、旭日小綬章等多くの受賞歴を持つ。国内外で狂言普及に貢献し、ハワイ大・ワシントン大では客員教授を務める。2019年6月、『狂言を生きる』(朝日出版社)を刊行した。

野村萬斎(のむら まんさい)

野村万作・萬斎狂言公演(2023年)の画像

1966年生。野村万作の長男。祖父故6世野村万蔵及び父野村万作に師事。重要無形文化財総合指定者。東京芸術大学音楽学部卒業。「狂言ござる乃座」主宰。狂言・能公演はもとより、現代劇や映画、ドラマに主演するなど幅広く活躍。芸術祭新人賞・優秀賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞、朝日舞台芸術賞、紀伊國屋演劇賞、毎日芸術賞千田是也賞、読売演劇大賞最優秀作品賞等を受賞。石川県立音楽堂邦楽監督。東京芸術大学客員教授。公益社団法人全国公立文化施設協会会長。

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

チケット取扱い

りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
◇オンライン&電話/発売初日11:00~
◇窓口/発売初日(会員先行・一般販売ともに)取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)