木ノ下歌舞伎「桜姫東文章」

木ノ下歌舞伎「桜姫東文章」チラシPDF
演劇発売中財団主催

木ノ下歌舞伎「桜姫東文章」

開催日時
2023年2月26日(日)
13:00 ~(開場 12:30)

※上演時間:3時間15分(休憩含む/予定)
会場
劇場

チケット料金・お申し込み

チケット
全席指定 : 5,000円
U25 : 2,500円
※公演時25歳以下の方対象(未就学児を除く)
※入場時に年齢がわかるものをご提示ください。
お得な情報
U25
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2022年12月1日(木)
一般...2022年12月3日(土)
会員制度
会員制度について
チケット取扱い
りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
◇オンライン&電話/発売初日11:00~
◇窓口/発売初日(会員先行・一般販売ともに)取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始

主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
UX新潟テレビ21
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

イベント内容について

木ノ下歌舞伎、あの『桜姫東文章』に挑む。

約5年ぶりに新たな演出家としてタッグを組むのは、演劇作家・小説家の岡田利規(チェルフィッチュ主宰)。
国内外問わず精力的に活躍し、近年は「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」における能・狂言の翻訳や、能の形式を用いた新作上演にも取り組む気鋭が、木ノ下裕一による監修・補綴のもと、書き下ろしによるフレッシュな上演台本で鶴屋南北の代表作を蘇らせます。
世界が激動し、社会の価値観も変わりゆく時代に、禁断の恋と零落の物語はいかに〈更新〉されるのか。豪華キャスト&スタッフを迎え、木ノ下歌舞伎ならではの〈新〉境地でお届けします。

観劇サポート席のご案内

聴覚に障がいのある方のための「ポータブル字幕機」を貸出します。チケット購入時に「観劇サポート席」(一般:5,000円、U25:2,500円)をご購入ください。
※座席位置、台数の限定あり。
お問合せ/りゅーとぴあ事業企画部 E-mail:engeki@ryutopia.or.jp

木ノ下歌舞伎

歴史的な文脈を踏まえつつ、現代における歌舞伎演目上演の可能性を発信する団体。あらゆる視点から歌舞伎にアプローチするため、主宰である木ノ下裕一が作品の補綴・監修という立場をとりつつ、さまざまな演出家による作品を上演するというスタイルで、京都を中心に2006年より活動を展開している。
『三人吉三』で、読売演劇大賞2015年上半期作品賞にノミネート。

⽊ノ下裕⼀ (⽊ノ下歌舞伎主宰)

木ノ下歌舞伎「桜姫東文章」の画像
©Naoko Azuma

1985 年和歌⼭市⽣まれ。⼩学校 3 年⽣の時、上⽅落語を聞き衝撃を受けると同時に独学で落語を始め、その後、古典芸能への関⼼を広げつつ現代の舞台芸術を学ぶ。2006 年に古典演⽬上演の補綴・監修を⾃らが⾏う⽊ノ下歌舞伎を旗揚げ。代表作に『隅田川』『娘道成寺』『⿊塚』『東海道四⾕怪談―通し上演―』『⽷井版 摂州合邦辻』『義経千本桜―渡海屋・⼤物浦―』など。2015 年に再演した『三⼈吉三』にて読売演劇⼤賞 2015 年上半期作品賞にノミネート、2016 年に上演した『勧進帳』の成果に対して、平成 28 年度⽂化庁芸術祭新⼈賞を受賞。
渋⾕・コクーン歌舞伎、神田伯山の補綴を務めるなど、外部での古典芸能に関する執筆、講座など多岐にわたって活動中。
平成29年度芸術⽂化特別奨励制度奨励者。第 38 回(令和元年度)京都府⽂化賞奨励賞受賞。令和 2 年度京都市芸術新⼈賞受賞。

キャスト・スタッフ

作|鶴屋南北 
監修・補綴|木ノ下裕一 
脚本・演出|岡田利規

出演|成河、石橋静河、高山のえみ、武谷公雄、足立智充、谷山知宏、森田真和、板橋優里、安部萌、石倉来輝

サウンドデザイン|荒木優光 美術|稲田美智子 照明|吉本有輝子
音響|甲田徹 衣裳|藤谷香子 補綴助手|稲垣貴俊
演出助手|中村未希 演出部|湯山千景 舞台監督|大鹿展明

宣伝美術|外山央 宣伝写真|吉次史成 宣伝衣裳|藤谷香子
宣伝ヘアメイク|国府田圭(成河)、須山智未(石橋静河) 
宣伝衣裳協力|PHBLIC×KAZUI、大野知英

制作|本郷麻衣、堀朝美、大蔵麻月

木ノ下歌舞伎公式ホームページはこちら

「木ノ下歌舞伎プレ講座」

木ノ下歌舞伎公演で上演する「桜姫東文章」についてわかりやすくご案内します。

詳細・お申込みはこちら

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

チケット取扱い

りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
◇オンライン&電話/発売初日11:00~
◇窓口/発売初日(会員先行・一般販売ともに)取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)