本間優ピアノ・リサイタル

本間優ピアノ・リサイタルチラシPDF
音楽終了財団主催

りゅーとぴあアウトリーチ事業第3期登録アーティスト本間優ピアノ・リサイタル

開催日時
2018年12月3日(月)
19:00 ~ 20:45(開場 18:30)
会場
スタジオA
チケット
全席自由 : 3,000円
お得な情報
-
サービス情報
託児所車いす
チケット発売日
N-PAC mate...2018年10月12日(金)
一般...2018年10月18日(木)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
セブンチケット
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

クリアな音色、なめらかなタッチ、独特の気品。
考え抜いたプログラムで挑む、渾身の直球勝負!

出演

本間 優(ピアノ)
中川賢一(ピアノ)

プログラム

F.ショパン:ノクターン 第10番 変イ長調 Op.32-2
L.v.ベートーヴェン:ピアノソナタ 第23番 ヘ短調 Op. 57「熱情」
P.I.チャイコフスキー:ドゥムカ ~ロシアの農村風景~ Op.59
P.I.チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 Op. 23(ピアノ2台版)

チャイコフスキーに体当たり

かつての私は、自分の進む道に自信を見出せずにいました。分かりやすい肩書きや結果を求めるあまり、かえって活動成果もいまひとつ、コンクールでも思うような結果は得られず空回りしてばかりいました。そんな折に、「りゅーとぴあアウトリーチ事業」登録アーティストの募集があることを知りました。実際のアウトリーチを見学して「絶対に私もやりたい!」と思ったのです。
見学に行くまでは、小学生を対象としたコンサートは有名な曲ばかりを集めるのだと思っていました。ところがそれは大きな勘違い。有名かどうかは付随するだけであって、大切なのは聴いてくれる人に「何を伝えたいのか」ということだったのです。実際に、私が小学校で演奏したプログラムのメインはチャイコフスキー作曲の「ドゥムカ」。私がピアニストとして生きることを決意するきっかけとなった曲です。この曲に出会った頃の話と私の演奏を、子どもたちは真っ直ぐな眼を向けて聞いてくれました。そんな子供たちのおかげで、私は大きく変わることができたのだと思います。
そして今回、登録アーティストとしての活動の集大成として、初めてのリサイタルを開催します。プログラム前半は、私にとって欠かせない曲を選びました。後半は、ピアノ界のファンタジスタ中川賢一さんの力をお借りして難曲・チャイコフスキーのピアノ協奏曲に挑みます。まだ見たことのない景色を見たいという一心で、チャイコフスキー渾身の名曲に体当たりします。体当たりを受け止めに、ぜひお越しください!

本間 優

本間優ピアノ・リサイタルの画像

りゅーとぴあアウトリーチ事業とは

アウトリーチという言葉は、「手を差し伸べる」「伸ばした距離」という意味です。芸術分野においては、「芸術の喜びや楽しさをまだ知らない人に、それを伝えていく活動」のことを、アウトリーチと呼んでいます。『りゅーとぴあアウトリーチ事業』では、オーディションで選ばれた新潟の音楽家と一緒に特別プログラムを考え、市内の学校・病院・福祉施設を訪問して、生の音楽を間近で聴く喜びをお届けしています。
2013年度から始まった登録アーティスト制度は、現在3期目となりました。登録アーティストの活動は1期2年間で、小学校でのアウトリーチ・コンサートを中心に、1年目の最後に「ジョイント・コンサート」(秋葉区文化会館)、2年間の締めくくりとしてこの「リサイタル」が設けられています。

本間 優 (ピアノ)
Yu Homma : Piano

本間優ピアノ・リサイタルの画像

新潟大学卒業。同大学院修了。第19回JPTAピアノオーディションB部門優秀賞。第34回E部門優秀賞。第41回新潟県音楽コンクール優秀賞。第20回ヤングアーチストピアノコンクールF部門優秀奨励賞。第23回・25回日本クラシック音楽コンクール入選。第15回北関東ピアノコンクール一般Sの部第3位。ピアノを高波真美、故・熊倉竜夫、小出香弥、田中幸治の各氏に師事。現在、新潟市西蒲区にてピアノ教室を主宰。後進の指導にあたると共に、演奏活動や親しみやすいコンサートの企画・運営を手掛ける。「りゅーとぴあアウトリーチ事業」第3期登録アーティスト。

中川賢一 (ピアノ)
Ken’ichi Nakagawa : Piano

本間優ピアノ・リサイタルの画像
©Shuhei NEZU

桐朋学園大学音楽学部でピアノと指揮を学び、卒業後、ベルギーのアントワープ音楽院ピアノ科首席修了。1997年オランダのガウデアムス国際現代音楽コンクール第3位。帰国後は、ソロ、室内楽、指揮で活躍する他、国内外の様々な音楽祭に出演。NHK-FMなどに度々出演、新曲初演多数。ダンスや朗読など他分野とのコラボレーションも活発。指揮者として、東京室内歌劇場、東京フィル、広響、仙台フィル他と共演。東京フィル、札響、水戸室内管等ではピアノ演奏とトークのアナリーゼを展開し好評を博す。現代音楽アンサンブル「アンサンブル・ノマド」のピアニスト、指揮者。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。お茶の水女子大学、桐朋学園大学非常勤講師。
http://www.nakagawakenichi.jp

本間優ピアノ・リサイタルの画像

チケット取扱い

りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
セブンチケット

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)