「柿喰う客」、「悪い芝居」、「オイスターズ」の代表作の舞台映像を能楽堂にて上映!
入場無料ですのでお気軽にご来場ください!
幕間にはゲストによるトークも開催!お気軽にご来場ください!
上映作品等の詳細はコチラ

第1回
 2月2日(土)
  12:30~ 開場
  13:00~ 柿喰う客「絶頂マクベス」上映 
  14:30~ 「柿喰う客」主宰 中屋敷法仁によるアフタートーク
  15:00~ 柿喰う客「悩殺ハムレット」上映
  16:40~ 「柿喰う客」主宰 中屋敷法仁によるアフタートーク
第2回
 2月10日(日)
  12:30~ 開場
  13:00~ 悪い芝居「駄々の塊です」上映
  14:30~ 新潟演劇人トーク
  15:00~ オイスターズ「流される」上映
  16:45~ 新潟演劇人トーク


今年も旬のアーティストによるワークショップを演劇祭に先駆けて開催! この機会に是非、演劇にふれてみてください!全WS要申込、詳細はコチラ

「DULL-COLORED POP」主宰 谷賢一ワークショップ
  1月18日(金)〜20日(日) 
 定員に達したため、申込を締め切りました。
「悪い芝居」主宰 山崎彬ワークショップ
  1月25日(金)、27日(日) 
 定員に達したため、申込を締め切りました。
「オイスターズ」座付作家・演出家 平塚直隆ワークショップ
  2月15日(金)〜17日(日)

 定員に達したため、申込を締め切りました。


このワークショップは3日間のワークショップ期間を通して、進行役である藤田貴大が参加者のみなさんと共に、演劇作品を作り上げます。そのモチーフはみなさんの「毎日」です。皆さんが会場まで歩いてきた「道」や「日常」のインタビューから、言葉を紡ぎ、新潟の街・ランドスケープを浮かび上げます。みなさんの他愛のない毎日を、演劇を通して眺めることで、少しだけ違う毎日がやってくるかもしれません。
ぜひふるってご参加ください。


3月15日(金)19:00〜21:30
3月16日(土)13:00〜18:00
3月17日(日)10:00〜17:00(16:00〜17:00 発表)
※最終日17日の16時から一般のお客様の前で発表を行います。

会場:りゅーとぴあ練習室4ほか
定員:15名(先着順)
対象:高校生以上の方
  (演劇未経験者OK/すべての日程に参加できること)
参加費:1,000円

藤田貴大(ふじたた かひろ)
マーシとジプシー主宰・演出家・創作家。1985年北海道伊達市生まれ。桜美林大学文学部総合文化学科卒業。2007年マームとジプシー設立。2012年「かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。」にて第56回岸田國士戯曲賞を26歳で受賞。同年5月〜7月にかけて大谷能生(音楽家)、飴屋法水氏(美術家・演出家)、今日マチコ(漫画家)との共作を各月に発表し、好評を得る。



参加希望ワークショップ名(コース名)・氏名・ご住所・電話番号・年齢・職業をご明記の上、全身写真を一点同封し、下記の宛先まで郵送にてお申し込みください。受付後、担当者よりご連絡いたします。

〒951-8132
新潟市中央区一番掘通町3-2
りゅーとぴあ事業課 藤田貴大WS係
E-mail fest@ryutopia.or.jp




演劇祭最終日、参加劇団員によるトークセッションを開催します!
入場無料(申込不要)ですのでお気軽にご参加ください。

日時:3月20日(水・祝)20:40開催予定
会場:劇場(柿喰う客 終演後)