舞台美術&衣裳スタッフによるレクチャートーク

舞台美術&衣裳スタッフによるレクチャートークチラシPDF
講座・ワークショップ終了財団主催

『真夏の夜の夢』の魅力に迫る!舞台美術&衣裳スタッフによるレクチャートーク

開催日時
2020年11月8日(日)
15:30 ~ 16:30

※11/8(日)『真夏の夜の夢』終演30分後に開始
会場
りゅーとぴあ 5階会議室(予定)
チケット
入場無料・先着20名
※『真夏の夜の夢』チケット購入者限定
※入場時にチケット半券をご提示いただきます
お得な情報
-
サービス情報
-
受付開始日
一般...2020年11月2日(月)
お申し込み方法
メール ※11月2日(月)11:00受付開始
◎申込先:engeki@ryutopia.or.jp
◎メール本文に下記4項目を明記してお申し込みください。
①氏名 ②年齢 ③連絡先電話番号 ④購入チケットの公演日・座席番号
◎メールでのお申し込みができない方は電話でお問い合わせください。
りゅーとぴあ事業企画部 TEL.025-224-7000(平日10:00~18:00/休館日除く)

主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
助成
一般財団法人地域創造
お問い合わせ
りゅーとぴあ事業企画部
TEL.025-224-7000
(平日10:00~18:00/休館日除く)
関連リンク
『真夏の夜の夢』公演ページ

舞台ならではの趣向に満ちている『真夏の夜の夢』。普段は触れる機会の少ない舞台美術&衣裳の視点から作品の魅力に迫るレクチャートークを開催します!

★『真夏の夜の夢』を観て不思議に思ったことを質問できる「Q&Aタイム」あり。

舞台美術&衣裳スタッフによるレクチャートークの画像舞台美術&衣裳スタッフによるレクチャートークの画像
撮影:田中亜紀

講師

岩本三玲 (『真夏の夜の夢』美術助手)

武蔵野美術大学在学中に、NINAGAWA STUDIOに入団。大学卒業後、美術助手、フリーランスの美術家として活動。近年では映画系のプランナー、海外の美術家の助手としても活躍。2019年9月『ジーザス クライスト スーパースター ミュージカル』(シアターオーブ)美術、10月『ファントム』(赤坂ACTシアター)美術助手、ほか多数の作品で美術・美術助手を担当。

伊藤  碧  (『真夏の夜の夢』美術・衣裳助手)

ロンドン芸術大学セントラルセントマーチン ファッションコミュニケーション学部在学中、クリスチャン・ルブタン パリ本社でアートディレクションのインターンとして学び、2019年に卒業後帰国。フリーランスのアートディレクター、通訳として活動。プルカレーテ作品との出会いは2018年『リチャード三世』(東京芸術劇場)、その後、ドラゴッシュ・ブハジャール氏と交流を深める。

スタッフのひとりごと

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

お申し込み方法

メール ※11月2日(月)11:00受付開始
◎申込先:engeki@ryutopia.or.jp
◎メール本文に下記4項目を明記してお申し込みください。
①氏名 ②年齢 ③連絡先電話番号 ④購入チケットの公演日・座席番号
◎メールでのお申し込みができない方は電話でお問い合わせください。
りゅーとぴあ事業企画部 TEL.025-224-7000(平日10:00~18:00/休館日除く)

お問い合わせ

りゅーとぴあ事業企画部
TEL.025-224-7000
(平日10:00~18:00/休館日除く)