「はじめて狂言!」【茂山千五郎家 編】

「はじめて狂言!」【茂山千五郎家 編】チラシPDF
古典発売中財団主催

「はじめて狂言!」【茂山千五郎家 編】

開催日時
2024年7月15日(月)
13:00 ~(開場 12:30)
会場
能楽堂

チケット料金・お申し込み

チケット
全席指定 : 2,500円
U25 : 1,500円
※U25:公演時25歳以下の方対象(未就学児を除く)。ご入場時に年齢がわかるものをご提示ください。
お得な情報
U25
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2024年4月6日(土)
一般...2024年4月10日(水)
会員制度
会員制度について
チケット取扱い
りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
◇オンライン&電話/発売初日11:00~
◇窓口/発売初日(会員先行・一般販売ともに)取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
※この事業は新潟市からの補助金の交付を受けて実施しています。
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

イベント内容について

狂言初心者の方にもおススメ!レッツスタートKYOGEN!

What’s 「はじめて狂言!」?

狂言(きょうげん)の楽しさをお伝えする新シリーズです。初回は大人気の茂山千五郎家が、新旧の国語教科書でもおなじみの狂言を上演します。初めての方も、狂言大好きな人も、親子でも、みんなでレッツエンジョイ狂言!

☆この公演では目付柱を外して上演します。

大人気の茂山家が、教科書でおなじみの狂言を楽しく上演!

活躍中の狂言師が、狂言の楽しさをわかりやすく紹介していく新シリーズです。
「家」ごとにその芸が異なる狂言。楽しいお話やみんなで体験できるワークショップ、実演を通し個性あふれる各家の狂言の魅力を伝えていきます。
シリーズ初回は、親しみやすい“お豆腐狂言”で大人気の京都・茂山千五郎家が登場!
狂言は新旧の国語の教科書でもおなじみの「柿山伏(かきやまぶし)」と「附子(ぶす)」です。
教科書の狂言と言っても心配ご無用。“お豆腐狂言”マジックで、大爆笑間違いなしです!

【内容】

お話 茂山千五郎
狂言「柿山伏(かきやまぶし)」 山伏 茂山千之丞 畑主 島田洋海

  ≪休憩15分≫

ワークショップ 島田洋海
狂言「附子(ぶす)」 太郎冠者 茂山千五郎 主人 茂山千之丞 次郎冠者  山下守之

柿山伏(かきやまぶし)

修行帰りでお腹のすいた山伏(やまぶし)が、柿の木に登って柿を食べています。見つけた畑主(はたけぬし)が山伏をからかってやろうと、「あれは烏(からす)だ」「猿だ」と言うと、山伏はそのたびに鳴き声を真似します。ついに「あれは鳶(とび)だ」と言われ、山伏は鳶の鳴き真似をして木の上から飛びおりてしまい…。

附子(ぶす)

主人が留守番の太郎冠者(たろうかじゃ)と次郎冠者(じろうかじゃ)に、附子(ぶす)という毒が入っている桶(おけ)に近づかないように言って出かけます。二人が桶をのぞき込みむと、おいしそうな砂糖が入っていました!我慢できず、二人は砂糖を全部食べてしまいます。二人が主人への言い訳にとった驚きの行動…。

What`s「お豆腐狂言」? 

二世茂山千作の「お豆腐のようにどんな所でも喜んでいただける狂言を演じればよい。より美味しいお豆腐になるように努力すればよい」という言葉に由来します。茂山家ではこれを家訓とし、広く愛される「お豆腐狂言」を目指しています。

茂山千五郎(しげやま せんごろう)

1972年生まれ。五世茂山千作の長男。茂山千五郎家の十四世当主。2016年十四世茂山千五郎を襲名。狂言公演や他ジャンルとコラボなど様々な活動で能楽ファン開拓に力を注ぎ、幅広い年代層へ狂言の魅力を伝えている。重要無形文化財保持者総合指定。

茂山千之丞(しげやま せんのじょう)

1983年生まれ。茂山あきらの長男。2018年三世茂山千之丞を襲名。英語が堪能なバイリンガル狂言師であり、NHK語学番組にレギュラー出演や国内外でバイリンガル狂言公演を開催している。2019年に平成30年度京都府文化賞奨励賞を受賞。

島田洋海(しまだ ひろみ)

1976年生まれ。田賀屋夙生の次男。8歳で初舞台を踏むが、中学以降は狂言から遠ざかり、大学卒業前に狂言師を目指すことを決意し、2002年に十三世茂山千五郎(五世千作)に入門。海外公演にも多数出演する他、故郷の岡山でも狂言普及の活動をしている。

山下守之(やました もりゆき)

1976年生まれ。2001年茂山正邦(現・千五郎)との出会いから十三世茂山千五郎に入門。郷里・鹿児島に帰郷し、狂言の普及活動に努める。2008年プロとしての再出発を決意、十三世茂山千五郎に再入門し、狂言師として多くの舞台で活躍している。

チケット取扱い

りゅーとぴあ(オンライン・電話・窓口)
りゅーとぴあオンライン・チケット
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
◇オンライン&電話/発売初日11:00~
◇窓口/発売初日(会員先行・一般販売ともに)取扱いなし。残席がある場合には翌営業日11:00より取扱い開始

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)