りゅーとぴあ☆オルガン・クリスマスコンサート2017

チラシPDF
音楽終了財団主催

りゅーとぴあ☆オルガン・クリスマスコンサート2017MESSIAH メサイア(抜粋)

開催日時
2017年12月2日(土)
17:00 ~ 19:30(開場 16:30)
会場
コンサートホール
チケット
S席 : 3,000円
A席 : 2,000円
Sペアシート : 5,000円
※Sペアシートはりゅーとぴあとセブンチケットで取り扱います。
お得な情報
Sペアシート
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
N-PAC mate...2017年8月23日(水)
一般...2017年8月25日(金)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟伊勢丹
文信堂CoCoLo万代
セブンチケット
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
BSN新潟放送
企画制作
りゅーとぴあ事業企画部
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

オルガン・オーケストラ・合唱で贈る、特別な『メサイア』

<出演>

指揮・テノール/辻 裕久
ソプラノ/佐竹 由美
メゾソプラノ/押見 朋子
バリトン/牧野 正人
オルガン/山本 真希(りゅーとぴあ専属オルガニスト)

合唱/にいがた東響コーラス
演奏/りゅーとぴあ・メサイア・アンサンブル

<演奏曲>

J.S.バッハ/
管弦楽組曲第3番 BWV1068より 「アリア」(G線上のアリア)
カンタータ140番「目覚めよと呼ぶ声がして」より 第4曲
トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV564

G.F.ヘンデル/オラトリオ「メサイア」(抜粋)

※予定曲目のため演奏の都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

誕生、死、そして復活へ。音楽でつづる奇跡の物語

今年のりゅーとぴあのクリスマスは、専属オルガニスト山本真希が長年あたためてきた特別な「メサイア」をメインにお贈りいたします。
ヘンデル作曲「メサイア」は「救世主」を意味するタイトル通り、イエス・キリストの生涯を題材とした、オーケストラと合唱のための作品です。ヘンデルはヨハン・セバスチャン・バッハと同じ1685年ドイツ生まれの作曲家ですが、その作風は全く異なり、華やかで解放的な雰囲気を持った音楽の作曲を得意としていました。「メサイア」もまた、ヘンデルらしい豪華さを備えた劇的な音楽であり、キリストの誕生から受難、復活へと至る物語をたどって、それぞれの場面にふさわしいオーケストラと合唱のハーモニーが組み合わされています。
今回のコンサートでは、前半にオルガンとオーケストラでJ.S.バッハの作品を、後半にヘンデルの「メサイア」を、大オルガンの響きも加えた特別バージョンで演奏いたします。

出演者プロフィール

辻 裕久 Tuji Hirohisa/指揮・テノール


東京藝術大学声楽科卒、同大学院修了。英国王立音楽院・大学院修了。バロックから近現代までのオペラ、オラトリオ等のソリスト、リサイタリストとして国内外で活躍中。‘94年グレートエルム声楽賞(英)、同年第32回フランシスコ・ヴィニアス国際声楽コンクール(西)銅メダル並びに最優秀オラトリオ・リート歌手特別賞受賞。Handel Festival Japan実行委員、日本ブリテン協会アドヴァイザー他。
公式HP: http://www.soundinternationaljapan.com/

佐竹 由美 Satake Yumi/ソプラノ


©深谷義宣
東京芸術大学及び同大学院博士課程修了、博士号を取得。イタリアに留学。第53回日本音楽コンクール第2位、ライプツィヒ第8回バッハ国際コンクール第4位等入賞多数。確かな技術に支えられた透明感のある美声と洗練された歌唱が最大の魅力で常に高い評価を得ている。2009年文化庁芸術家在外研修員。二期会会員。

押見 朋子 Oshimi Tomoko/アルト


国立音楽大学卒業、同大学院独歌曲修了、同大学音楽研究所にてバロック作品研究。いずみホール(大阪)柿落とし「ヴェスプロ」、小澤征爾指揮のヘネシーオペラ(メトロポリタン劇場キャスト)「魔笛」、最近では広崎うらん演出『ヘンゼルとグレーテル』母や、宮本亜門演出『フィガロの結婚』マルチェリーナ等に出演。宗教作品では深い声と緻密な表現で高い評価を得ている。国立音楽大学講師。二期会オペラ研修所講師。二期会会員。

牧野 正人 Makino Masato/バス


所属する藤原歌劇団では「椿姫」「アイーダ」「ボエーム」などに出演、新国立劇場にも「リゴレット」「ナブッコ」「セビリアの理髪師」など度々主要な役で出演。わが国を代表するバリトン歌手。またイタリアバロック時代の演奏と研究は高い評価を受け、多くの音楽セミナーに講師として参加、バロック時代の歌唱法を基にした発声法や演奏表現を後進に伝えている。ジローオペラ賞受賞。洗足学園音楽大学教授。日本オペラ振興会評議員。

山本 真希 Yamamoto Maki/オルガン


神戸女学院大学音楽学部、同大学専攻科卒業後、渡独。ドイツ、フライブルク、シュトゥットガルト、フランス、ストラスブールで学ぶ。オルガンを井上圭子、Z.サットマリー、J.ラウクヴィック、C.マントゥーの各氏に師事。第1回ドイツ・ランドゥスベルク国際オルガンコンクール第3位。2006年4月、りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館専属オルガニストに就任。大阪、相愛大学音楽学部オルガン科非常勤講師。

にいがた東響コーラス

「新潟市民と東京交響楽団が一体となって、質の高い合唱付きオーケストラ曲を提供する」ことを目的に、1998年に発足した市民合唱団。入団試験や出演オーディションなど、常に演奏の質の高さを追求している。東響定期におけるモーツァルト「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」、マーラー「千人の交響曲」などへの出演のほか、りゅーとぴあ専属オルガニスト山本真希リサイタルNo.18にてデュリュフレ「レクイエム」に出演している。

りゅーとぴあ・メサイア・アンサンブル

首都圏の主要オーケストラで活躍する演奏者を中心に、腕利きのプロ奏者たちがこの公演のために集まって結成するスペシャル・アンサンブル。ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、オーボエ、ファゴット、トランペット、ティンパニ、チェンバロの約20人編成。

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

チケット取扱い

りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟伊勢丹
文信堂CoCoLo万代
セブンチケット

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)