ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団チラシPDF
音楽終了財団主催

東響定期+α オーケストラシリーズ No.10ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団

開催日時
2019年7月3日(水)
19:00 ~ 21:00(開場 18:15)

※本公演は東響定期会員(S席・A席・B席)の特典公演です。
会場
コンサートホール
チケット
S席 : 11,000円
A席 : 9,000円
B席 : 8,000円
C席 : 7,000円
D席 : 6,000円
U25シート : 3,000円
・25歳以下の方(未就学児を除く)
・コンサート当日空席がある場合に限り17:00よりインフォメーションで販売
・取扱いはりゅーとぴあのみ
・購入時に年齢のわかるものをご提示いただきます
・席種及び座席番号の指定はできません
お得な情報
U25シート
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2019年4月17日(水)
一般...2019年4月19日(金)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
セブンチケット
新潟伊勢丹
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
BSN新潟放送
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

咆哮する管楽器、押し寄せる弦楽器の波。
一生に一度は聴きたい「至高のマーラー」がここに!

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団の画像
©Marco Borggreve

指揮

エリアフ・インバル

プログラム

ワーグナー/楽劇「トリスタンとイゾルデ」より“前奏曲”と“愛の死”
マーラー/交響曲 第5番 嬰ハ短調

“マーラーといえば、インバル。インバルといえば、マーラー”

ヨーロッパを中心に数々のポストを歴任してきた巨匠エリアフ・インバルが、得意のマーラーの傑作交響曲を新潟“りゅーとぴあ”で披露します。常に比類なき音楽センスを爆発させて曲に挑む指揮のスタイルは日本でも好評を博しており、多くの名演奏を繰り広げてきました。今回インバルが率いるのは、名門「ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団」。かつてインバルも首席指揮者を務めていた権威あるオーケストラで、コンサートマスターには日本人ヴァイオリニストの日下紗矢子が名を連ねるなど、今注目のオーケストラです。マーラー作品の第一人者とドイツ名門オーケストラの最強タッグによる、珠玉のプログラムを存分にご堪能ください。

プロフィール

エリアフ・インバル (指揮)

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団の画像
©Sverdlovsk State Philharmony

イスラエル生まれ。エルサレム音楽院でヴァイオリンと作曲を学び、その後パリ音楽院に学んだ。フランクフルト放送響、ベルリン・コンツェルトハウス管、チェコ・フィル、東京都交響楽団等の首席指揮者を歴任。フランクフルト放送響の任期中に多数の受賞(ドイツ批評家賞、ディスク大賞)を誇る録音を行い、特にマーラーとブルックナーの解釈で国際的に称賛された。仏独政府およびウィーン市とフランクフルト市より叙勲を受けている。

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団の画像
©Marco Borggreve

1952年創立。旧称ベルリン交響楽団(Berliner Sinfonie Orchester)。ベルリンのコンツェルトハウス(旧シャウスピールハウス)を本拠地とするオーケストラ。2006年に現在の名称となった。クルト・ザンデルリンクの首席指揮者在任期間中(1960~77)に欧州の名門オーケストラとしての存在を確たるものとした。年間に最高100回のコンサートをコンツェルトハウスで行うほか、世界各国で公演を行う。また国内外の音楽祭にもたびたび出演している。ザンデルリンク以降の首席指揮者にギュンター・ベルビッヒ(1977-83)、クラウス・ペーター・フロール(1984-91)、エリアフ・インバル(2001-06)等がいる。次世代の演奏家の育成にも力を注いでいる。

東響定期+α オーケストラシリーズ

この公演は、2009年度からスタートした“東響定期+α「オーケストラシリーズ」”の記念すべき10回目。東響新潟定期会員の皆様には、“いつものお席”で普段聴きなれている“東響”との聴き比べをお楽しみいただけます。東響新潟定期会員ではない皆様、新潟ではなかなか聴くことのできない《ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団》を、この機会にぜひお楽しみください。

この公演は東響新潟定期会員様への特典公演として開催します。一般のお客様へは、定期会員様が選択された後の座席を提供することになります。予めご了承ください。

スタッフのひとりごと

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

チケット取扱い

りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
セブンチケット
新潟伊勢丹

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)