東京交響楽団 第113回新潟定期演奏会

東京交響楽団 第113回新潟定期演奏会チラシPDF
音楽終了財団主催

東京交響楽団 第113回新潟定期演奏会

開催日時
2019年5月26日(日)
17:00 ~ 19:00(開場 16:15)
会場
コンサートホール
チケット
S席 : 7,500円
A席 : 6,000円
B席 : 4,500円
C席 : 3,000円
D席 : 2,000円
U25シート : 1,500円
・25歳以下の方(未就学児を除く)
・コンサート当日空席がある場合に限り15:00よりインフォメーションで販売
・取扱いはりゅーとぴあのみ
・購入時に年齢のわかるものをご提示いただきます
・席種及び座席番号の指定はできません
お得な情報
U25シート
サービス情報
託児所赤外線補聴システム車いす
チケット発売日
会員...2019年3月9日(土)
一般...2019年3月15日(金)
チケット取扱い
りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟伊勢丹
セブンチケット
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
お問い合わせ
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)

鮮烈!剛直!ノットの革命!

壮絶な轟音から極小の美音まで、オーケストラの機能を最大限に引き出す音楽監督ジョナサン・ノット。今回取り上げるのは、ショスタコーヴィチの魂が込められた「革命」!

出演

ジョナサン・ノット (指揮)
ダニエル・ホープ (ヴァイオリン)

プログラム

B.ブリテン: ヴァイオリン協奏曲 op.15
D.ショスタコーヴィチ: 交響曲 第5番 ニ短調 op.47

第113回 新潟定期演奏会の聴きどころ

『冷静と情熱のあいだ』という辻仁成と江國香織による大ヒット小説がありましたが、東京交響楽団第3代音楽監督のジョナサン・ノットほど、この言葉にふさわしい指揮者はいません。作り出す音楽はどこまでも怜悧、それでいて巨大な情熱が渦を巻いています。

今回は、「戦争」と「独裁者による圧政」という、歴史の大波の中に発せられた「魂の叫び」が胸を打つ2曲。同郷の名手ダニエル・ホープと東響の、引き出される真の力をお聴きください。

プロフィール

ジョナサン・ノット (指揮)

東京交響楽団 第113回新潟定期演奏会の画像

イギリス生まれ。ルツェルン交響楽団首席指揮者兼ルツェルン劇場音楽監督、アンサンブル・アンテルコンタンポラン音楽監督、ドイツ・バンベルク交響楽団首席指揮者を経て、2017年からスイス・ロマンド管弦楽団の音楽監督を務める。その抜群のプログラミング・センスに加え、古典から現代曲まで幅広いレパートリーで、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、コンセルトヘボウ管、シカゴ響等のオーケストラ、ザルツブルク音楽祭、ルツェルン音楽祭、BBC プロムス等の音楽祭へ客演している。2014年度より東京交響楽団第3代音楽監督を務める。また2016年にはウィーン・フィルとマーラーを録音するなど、今最も目が離せない指揮者である。

ダニエル・ホープ (ヴァイオリン)

東京交響楽団 第113回新潟定期演奏会の画像
©Nicolas Zonvi

ユーディ・メニューインの招きにより、テレビでバルトークのデュオを共演、これを契機にメニューインとは60回を越す共演を重ね、彼の最後のコンサートにも出演している。これまでにイスラエル・フィル、ベルリン放送響、ロイヤル・フィル、デトロイト響、ウィーン放送響、BBC響、モスクワ放送響など、数多くの著名オーケストラと共演。音楽祭にも定期的に登場し、一流演奏家たちと演奏を繰り広げている。多数の録音を収めており、なかでもブリテンの協奏曲の録音は、イギリスのクラシカル・ブリット賞、ドイツ・レコード大賞、エコー・クラシック賞を受賞。2005年グラミー賞では2部門にノミネート。2007年には、ドイツ・グラモフォンと専属契約。

東京交響楽団

1946年、東宝交響楽団として創立。1951年に東京交響楽団に改称し、現在に至る。現代音楽の初演などにより、文部大臣賞、毎日芸術賞、文化庁芸術作品賞、サントリー音楽賞、川崎市文化賞等を受賞。サントリーホール、ミューザ川崎シンフォニーホール、東京オペラシティコンサートホールで主催公演を行うほか、川崎市、新潟市、八王子市などの行政と提携し、コンサートやアウトリーチを積極的に展開、「こども定期演奏会」「0歳からのオーケストラ」が注目されている。また、新国立劇場のレギュラーオーケストラとして毎年オペラ・バレエ公演を担当。海外公演も多く、これまでに58都市で78公演を行ってきた。
音楽監督にジョナサン・ノット、正指揮者に飯森範親、桂冠指揮者に秋山和慶、ユベール・スダーン、名誉客演指揮者に大友直人を擁する。2016年に創立70周年を記念しウィーン楽友協会を含むヨーロッパ5力国での公演を行う。また2018年8月には日中平和友好条約締結40周年を記念し上海・杭州にて公演を行い、日中の文化交流の役割を果たした。

公式サイト:http://tokyosymphony.jp/

東京交響楽団 第113回新潟定期演奏会の画像

このイベントを見る人は、こんなイベントも見ています

チケット取扱い

りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00-19:00/休館日除く)
りゅーとぴあオンライン・チケット
新潟伊勢丹
セブンチケット

お問い合わせ

りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
025-224-5521(11:00~19:00/休館日除く)